FC2ブログ

ウルヴァリン

ウルヴァリン 『第6話 少女 MIN』


 マジでタクシー代わりで終わったサイクロップスと置いてけぼり食らった桔梗に涙(笑)。サイクロップスがいたらどんだけ楽に行っただろうか。さしもの親父もレーザーは斬れないだろうし(えー)。
 苦無少女はこういう街では当然のようにはびこるレジスタンスか。素晴らしき貧乳、栄養が足りないんだろうな(マテ)。しかし、ローガンも霧島の居場所くらい察しがつくだろうに。こんな街なんだから統治者は一番豪華な一番高いところにいるってのが相場なんだよ(笑)。


 なんかデカイのきたーっ!?
 つーか霧島が梵字使ってるんだが、これは霧島本人が何らかの能力者ってことなのか。父親がどうだったか知らないが、こいつ自体が統治者の器じゃないのは丸分かりだったんで、こんな奴がどうやって犯罪都市を支配してるのか気にはなっていたんだよなぁ。下克上されずに代を受け継いでるってことは、こいつもそれなりに力を持ってるわけで、それは霧島の一族特有のものがあるのかも知れない。

素晴らしい すごい とても良い 良い
関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top