FC2ブログ

ウルヴァリン

ウルヴァリン 『第3話 桔梗 KIKYO』


 桔梗の刀って手から離れられないんだな。この辺はローガンと一緒か。だから刀の持ち方が変則的なんだよなぁ。あれ両手で持つ意味なさそうだ。まぁそんなのミュータントには関係ないんだろうが(笑)。
 ミュータントなら剣圧で攻撃も出来るだろうが、それを生身の人間(しかも木刀)でやってた親父ってやっぱすごい。
 でも、桔梗はローガンのような再生能力は持ってないんだな。傷を付けられたことがないんじゃ再生能力あっても役に立ってないし(えー)。
 で、雪の方はチャクラム自体はコンパクト収納だったけど、その操り方がどう見ても超能力だったんでやっぱ普通に人間じゃないんだろう。
 ところで、EDを見て初めて桔梗の中の人がカイジだったことに気付いた。


 火炎瓶とはまた使い古された手段で来たなぁ。
 つーかあんな分かりやすいところから投げてたのに、全然銃撃が来なかったのはどういうことだ。まぁあったとしてもローガンには無意味なんだが。そして黒萩もとっとと逃げろっていう。
 まぁローガンも遊んでないでとっとと黒萩殺しておけばよかったのにって話で。1本ずつ出し入れできるなんて器用なこと披露してる場合じゃなかったぜ。オメガレッドは原作ファンっていうか格ゲーファンなら大喜びだったんだろうか、初見組としてはさっぱりだ。
 なんか今回全体的にテンポが遅いっていうか、妙に間を引き伸ばしてたよなぁ。尺合わせが見え見えだったよ。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top