FC2ブログ

STAR DRIVER 輝きのタクト

STAR DRIVER 輝きのタクト 『第十話 そしてマリノの初恋』

STAR DRIVER 輝きのタクト 4(完全生産限定版)(Blu-ray Disc) (完全生産限定版) [DVD] (通常版) [DVD]
GRAVITY 0
Cross Over (アニメ盤) (初回生産限定盤)(DVD付)


 さすが銀河美少年、ピッチャーなんて手のものよー!そりゃモテモテ王国よー!!
 綺羅星の面々はちゃんと正体分かってる人間もいるんだなぁと思ったが、同じチーム内だとまだ面が割れてる確率は高いわなぁ、普段どうやって連絡取り合ってるんだって話になるし。
 マンティコールに関しては、代理とはいえボスの正体知らなかった事実よりも、ちゃんと学園生活で正体バレることもあるんだなぁとそっちに驚愕した(笑)。
 で、やっぱケイトはワコ達と幼馴染だったんだなぁ。


 ラッキースケベな状況でもさらっと爽やかに惚れさせる、それが銀河美少年!!変態紳士とは違うのだよ。
 スガタはさらっとケイトにフラグを立てていきましたが、4番があっさり陥落してて一体どういうことなのかと(笑)。銀河美少年かスガタがすればいいのに!
 ところで、その呪文はマジで『肩身分かちた矢が男性』なんだろうか(笑)。


 サカナちゃんがいなくなって歌が聴けなくなったと思ったら、こっちもバトンタッチされたよ!モノクローム結構好きだったんだがなぁ。この人はゼロ時間になるたびにバスに乗って歌いに来るんだろうか(えー)。
 って、呪文の効果でタウバーンに新装備が!?まさかの遠隔操作型のオールレンジ攻撃とは!ただの腰蓑じゃなかったんだなぁ(えー)。
 結局綺羅星の連中って自分の力を過信して負けるパターンだよなぁ。自分の能力が相手にもあるということが頭にない。タウバーンの機能が何処まであるのかは謎だけど、能力だけ見てもさすが別格なのが分かる。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top