FC2ブログ

バクマン。

バクマン。 『第9話 後悔と納得』

BAKUROCK ~未来の輪郭線~ (初回限定盤)


 シュージンの1週間の謹慎だけで済んだのが幸いだよなぁ。下手したら成績下がったことを理由に漫画活動そのものを休止に追い込まれることをありえた。
 サイコーの悩みは、目標が高いといえばそうなんだが、はっきり言えば高望みなんだよなぁ。シュージンは確かに天才だが、それは頭がいいゆえにストーリーの構成の方法を知ってるからだ。サイコーの場合絵の基礎は出来上がってるが、いかんせん漫画の絵を描くことに慣れてない。つまり漫画の絵の書き方を知らないのだ。これがシュージンとの差。そんなもの数ヶ月でものに出来るほうがおかしい。
 自分の不甲斐なさを自覚するのはいいのだが、それで自分の力を見誤ったらいかんぜ。その力を誰よりも信じてるのはシュージンだからな。
 そこにナイスフォローするじいちゃんかっけぇ。息子の漫画は全部読んでるのか!
 そして、あの仕事場の生活費をちゃんと出してくれる親父はやっぱすごいよなぁ。恵まれすぎる。


 シュージンがモテモテになる理由はいっぱいあるが、この二人の勘違いっぷりはどう観ても世間ずれしとる!異常者は迷惑だが、自分が異常であることを自覚してない異常者はもっと迷惑だーっ!
 見吉の方はまだわからんでもないが、握手しただけで付き合い宣言はアホすぎる!見吉が女子からハートマーク付のメールもらったから自分に気があると思い込むレベルなら、岩瀬はそれで告白されたと思ったレベル!!怖いわ!!
 まぁ見吉に関しては相手が勘違いしてることに気付いてたのを放置してたから殴られてもいいや(えー)。まぁすぐに殴るというアクションが出てくるは勘弁だが(笑)。

 ところで、シュージンの家はやっぱり貧乏になっちゃってたのね。道理で前回机がしょぼいと思ったわけだ。
 シュージンの執筆スピードは異常だったが、それでもごく一部だったのかよ!天才すぎるだろ!!紙の量が半端じゃねー!!

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top