FC2ブログ

百花繚乱 サムライガールズ

百花繚乱 サムライガールズ 『第陸話 襲い来る、海の怪物』

百花繚乱 サムライガールズ 第三巻 [Blu-ray] [DVD]
百花繚乱 サムライガールズ 零巻 ガールズ開花宣言!咲き乱れちゃう限定版!! [DVD]
Last vision for last
恋にせっせ通りゃんせ


 千姫って頭いいのか悪いのかはっきりしないな(笑)。貴族ボケって言われればそれまでなんだが。
 又兵衛や十兵衛はともかくまともに着てそうな半蔵にさえ墨なのはどういうことだ、乳首すごいのか?(マテ)。
 そして、水着なのにそのままさらし&ふんどしで行ってしまう又兵衛は普段と何も変わらん(えー)。つーか、宗朗のふんどし型海パンにすげー笑ったよ!なんだそのデザイン!!
 スク水は確かに最強。だが、巨乳ビキニは水着の醍醐味でもある!つまりどっちでもいい!!
 宗朗の責任の取り方はそこまで考えてるから宗朗はただのヘタレラッキースケベじゃないよなぁ。


 兼続の妄想もぶっ飛んでるのかそうでないのかはっきりしないな(笑)。
 そこがボディーソープで治まってるあたり平和だ(えー)。
 ジャミングも空気を読んで白墨汁になってるし。ていうか、白い墨汁って存在するのか?修正液?(マテ)。


 兼続が慶彦の名前を呼んだ瞬間に、ただのバカからアストレア級のバカに昇格した(えー)。
 又兵衛と半蔵が犠牲になってる状況ですら喧嘩してる千姫と幸村にさすがにげんなりだが、ちゃんとその辺はびしっと決めてくれる宗朗だからかっこいい。でもやっぱり鎖は入るのね。
 突然の参戦にも動じずに応じてくれる十兵衛とやると決めたら即団結しての協力作戦は燃えた、さすが皆侍。もちろん宗朗の存在も要になってることは言うまでも無い。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top