FC2ブログ

世紀末オカルト学院

世紀末オカルト学院 『Episode 10 暖炉のあかり』

世紀末オカルト学院 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray] 【完全生産限定版】 [DVD] 【通常版】 [DVD]
フライングヒューマノイド(世紀末盤) (DVD付)
君がいる場所【初回生産限定盤】


 同じことを繰り返す、それがヘタレクオリティー。
 これでなんで心当たりがないと言い張れるのかが疑問だぜ。さすがヘタレ文明。むしろ最初に呼び出して問いただした時点で殴られろ。マヤは一応拳を保護してるあたりリアル(笑)。
 美風さんは本気で妨害してきてるよなぁ。文明がヘタレすぎるので、美風さんは敵側っていうより、文明のせいで鍵が発動するのを防ぐために新たに派遣された未来エージェントなんじゃないかとさえ思えてきたぞ(えー)。


 お前ら芸達者だな(笑)。こずえはもうしらふでも奇行が(えー)。JKは安心のクオリティー、そういやキーボード弾けたんだよな。一番の戦力が最後まで姿が見えなかったのは可哀想だったなぁ。
 親父からの成仏は予想できたわけだが、待っていたのはサンタじゃなくて親父だろうと思っていたので、むしろ途中まで文明のサンタが入ってこじれるんじゃないかとハラハラしてた(笑)。死ぬ前から親父がサンタだってわかってたんだろうなぁ。
 そして、明かされるオカルト学院誕生秘話。娘のために始めたオカルト研究で結局娘をないがしろにしてしまったのは皮肉だなぁ。晩年はそんな状況ですらなくなってしまったわけだが。
 だからその手帳は全然役に立ってないんだが(笑)。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top