FC2ブログ

祝福のカンパネラ

祝福のカンパネラ 『第10話 ミネットの選択』

祝福のカンパネラ 第5巻 [Blu-ray] [DVD]
シアワセは月より高く
未来回帰線
祝福のカンパネラ キャラクターソングアルバム


 ミリアムが知らないところでことが進行しなくて良かったよ。
 現状ではアニマペルラの代替品を見つけるのも作り出すことも無理なんだろうなぁ。出来るんなら前回の時点でガーネットが助言してるだろう。竜族の秘法は伊達ではない。
 で、結局アヴリルが何者なのか全然語ってくれないんだが(ニガリ)。どう見ても人間じゃないだけに、こいつの動力が気になって仕方ない。


 こんなときでも風呂を忘れない!それがカンパネラクオリティー!!(えー)。
 相変わらずパンツは絶対どこかに出てくるのね(笑)。ていうか、このアニメはなにげに尻の描写に定評がある(えー)。


 あの鉱山の謎施設ほったらかしだったのかよ!?
 カリーナさんあたりが上に報告したのに、国の施設だから黙殺されてるかと思ってた(えー)。レスター親父が施設の存在を認識してなかったっぽいからなぁ。
 エールの逆流って世界の根底を覆すような出来事なのに、派遣したのがクラン1組だけって、いいのか国として(ニガリ)。
 やっぱり、カリーナさんが報告しておけばこんな慌てることはなかったんじゃないかなぁ。あれどうみてもエールの結晶だったし、エールが逆流してるってことはエールを吸収しきれなくなったんじゃ…。まさかあれが天蓋の水車なんて言い出さないよな?


 おちゃめセクシーマジで最後まで中立を貫きやがった!!?
 ミネットが出て行くのは予想できていたので、ママン登場に拍手喝采だったのにとんだどんでん返しだよ。思えばこの人は最初からこういう立場だったよなぁ、サルサとレスターくっつけようとしたりしてたし。
 他人のためといっても、結局は自己満足のために皆行動してるわけで、だったら他人の自己満足に干渉しないという自己満足に徹底する中立をとるママンを誰も責められないのだった。

 だが、この自己犠牲の応酬になんかすっきりできないのは、ミゼ・アルトワーズが全然出てこないからだろうなぁ。
 この展開で一発逆転の方法があるんだろうという期待もあることも確かだが、正直ミゼ・アルトワーズならどうにかできる気がしてならない。
 一番の原因はアヴリルだと思うが。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top