FC2ブログ

デュラララ!!

デュラララ!! 『#24 則天去私』

デュラララ!!7 【完全生産限定版】 [DVD] 【通常版】 [DVD]
コンプリケイション [Single] [Maxi] デュラララ!!盤(期間生産限定盤)(DVD付) [Single] [CD+DVD] [Limited Edition] (初回生産限定盤)(DVD付) [Single] [CD+DVD] [Limited Edition]
Butterfly [Single] [Maxi] デュラララ!!盤(期間生産限定盤)(DVD付) [Single] [CD+DVD] [Limited Edition] [Maxi] (初回生産限定盤)(DVD付) [Single] [CD+DVD] [Limited Edition] [Maxi]


 まずドタチン組が他にこんなにいたことに驚いたわ。ドタチンのカリスマは伊達ではなかったということか(笑)。
 そして初登場からてんで出番のなかった交機のおっさんは法螺田を逮捕するためだけの存在だったのか(えー)。なんにしても静ちゃん最強である。正臣勘違いがどっかぶっ飛んでたけど。
 臨也は何者だったのかさっぱりだなぁ。罪歌と渡り合えてるし普通の人間じゃないことは確かなのだが、本気で妖怪だったりするのだろうか。


 サイモンGJすぎる(笑)。
 結局臨也の作戦は失敗に終わってたわけか。

 って、セルティなにやってんのーっ!?
 最終回でまさかのサービスシーンが!首がないのにおいしいと思えるのは完全に毒されている(えー)。いやぁ、首なんてホントに飾りだったなぁ。ていうか、本気で首の行方とかどうでもよくなったし、もっと言えばデュラハンの覚醒云々もどっか行ったし。ぶっちゃけ、なにも起きずに終了しちゃったなぁ。



 総評。
 原作どおりに行ってると見て、途中で終わってるんだから話的になにも核心に進んでないのは仕方ないのかもしれないが。
 キャラの個人個人のレベルの高さは素晴らしいのだが、全員を消化できなかったのはちょっと辛いかな。帝人たちは一応の幕は引けたが、肝心のデュラハン関係がさっぱり未解決だからなぁ。
 そのあたり、キャラのメイン話をうまくまとめてバラして繋げたバッカーノはやはりいい出来だったんだなぁ。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top