FC2ブログ

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 『第十一話 来訪者・燃ユル雪原』

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray] 【完全生産限定版】 [DVD] 【通常版】 [DVD]
光の旋律(初回生産限定盤)(DVD付)[Single][CD+DVD][Limited Edition][Maxi]  [Single][Maxi]
Girls,Be Ambitious.(初回生産限定盤)(DVD付)[Single][CD+DVD][Limited Edition][Maxi]
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト オリジナル・サウンドトラック


 我々は、おっぱいだ!!
 というわけで、のこのこと忍び込んでとっ捕まる斥候はアホとしか言いようが無いが、ここで決断できない隊長も甘いねぇ、クレハの方がよっぽどしっかりと兵士してる。
 つーか、ノエルの苗字ってカンナギなのか!?その髪でかんなぎって言われて何故声は戸松ではないのかと、ED歌ってるし(マテ)。

 そして、アメイジング・グレイスはどっちかっていうとローマの方が本家っぽいぞ(笑)。いや、ヘルベチアも教会なんだけどどう見ても神道だし。っていうか、ローマ人しゃべってるのドイツ語だし!!もうどういうことなの?


 教会の人間がローマのことを理解してるのは、やはり元がキリスト教だからなんだろうか。でもドイツ語。
 ローマ軍が責めてきたぞーっ!っていうかもの、斥候が見付かってる時点でそりゃ本体がどっかにいるだろうってことになるからねぇ。しかもここだけじゃなくて各地で目撃されてちゃそりゃ本部も本腰いれる。
 そして、隊長の独断で命令無視はもうお約束なものの、こいつらが命令無視する理由がぶっちゃけしょぼいから全然賛同できないし、結局やってることが見付かるとマズい人間を大雑把に隠れさせただけだし、命令無視するリスクとしてやってることのメリットが全然釣り合わんぞ。
 この後の展開としては、①タケミカヅチで敵を一掃、②リオ登場で独立機動部隊一掃、③天使の化石復活、くらいだが、どれも武力制圧だけに命令無視の理由に当てはまらない、どうしよう(えー)。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top