FC2ブログ

君に届け

君に届け 『episode.14 くるみ』

君に届け Vol.1 [DVD]
君に届け VOL.2 [DVD]
きみにとどけ [Single] [Maxi]
片想い(初回限定盤A)(DVD付) [Single] [CD+DVD] [Limited Edition] [Maxi] 片想い(初回限定盤B)(DVD付) [Single] [CD+DVD] [Limited Edition] [Maxi]


 あーマジで逆ギレ展開になるとは(笑)。でもさすがに、庇うところまでは行かなかったな。
 そういや裏番長説ってあったなぁ。それで逆ギレを誘えたわけだが、ここでキレるあたりが策士策に溺れる。ホント予定通りにあったら苦労しないよなぁ、ていうかこれは予定通りじゃなくてこうなったらいいなぁ程度の策略だよな。思い通りに行かないのが人生当たり前であるのでそんなことで逆ギレして認めちゃうのは子供だね。
 そして、鉄壁と思われた仮面は全然効いてなかったことが判明。まぁ正直あれで騙せるのは本当に悪い言い方をすればお人好しだけだと思うんで、実際通せてるのって爽子と風早だけだったりして(えー)。中学の頃はそれで通ったのかも知れないけど、さすがに高校では無理があったのか。
 救いなのは、それでも陰口には反応しきれない存在がいたことだな。こいつらは梅の策略に初めから気付いていたのではないだろうか。


 うん、まぁお前の存在はこれだけのためにあると分かっていても、お前の存在がウザいな。
 ぶっちゃけ噂が流れても相手が相手(アホ教師)だけにまったく信じてもらえないと思ってたんだがなぁ。思った以上に噂は広がりそうだ。まぁ別に構わんが(えー)。
 もういいからマジで退場してくれないかなぁ。


 恋する乙女が可愛いのよ。
 ここであっさり梅を見限る爽子ではない。っていうか、爽子の中では他人を見限るという選択は絶対に無いんだな。爽子って怒ることあるんだろうか(えー)。
 正直梅のことは全然可愛いとは思えないけどね!(ニガリ)。昔その容姿からおそらく他人から利用されーのうとまれーのして他人を信用できなくなったんだろうが、それが他人を傷つけていい理由にはならん、結局はただの嘘つきという低俗に成り下がってしまったんだな。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top