FC2ブログ

大正野球娘。

大正野球娘。 『第五話 花や蝶やと駆ける日々』

大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray] [DVD]
大正野球娘。 第3巻(初回限定生産) [Blu-ray] [DVD]
浪漫ちっくストライク [Single] [Maxi] ユメ・ミル・ココロ [Single] [Maxi]


 ユニフォーム店からかっぱらってきたのかよ(笑)。
 たしかに野球やるには申し分ない格好だが、普通のスポーツウェアとしては売れないだろうなぁ、わざわざインナー着るのって野球くらいだし。あと帽子がダサい(えー)。
 つーかね、体操着あるのになんで今までセーラ服やら袴やらでやってたんだ(ニガリ)。

 そして漸く始まる本格的なトレーニング。走るのは基本だよなぁ。
 野球どころかまったくの運動不足な集団なんで基礎体力つけないと話にならない。そして野球に限らずすべてのスポーツの基本は下半身だからな、徹底的に走らねば。つーか、タマちゃんはともかく小梅って結構体力あるよなぁ、ちゃんと先頭集団についてるんだから。巴と対等に渡り合えるのはすごい。
 でも筋肉痛になっちゃう、女の子だもん(関係ない)。タマちゃんは平気なんだな(笑)。


 新聞部に頼らずとも陸上部くらいは思いついてくれ。
 またすごいアホ毛の娘が出てきたな(笑)。しかし、部活動を行っている人間を別の部に引き込むのは至難の業なんだよなぁ。そりゃ一発で断られる。
 ところで、女子高だけどちゃんと男の教師もいるのね。

 一方走りこみに早くも音を上げたボンクラども、もう覚悟にブレが生じてるじゃないか。やっぱ他の連中はまだまだだな。


 重いコンダラ~試練の道を~ってなると思ったらまんま人力車借りてきやがった!そんなホイホイ借りられるようなもんじゃないだろ!!
 しかも二人乗せても軽々と走り抜ける巴とタマちゃんの体力の驚きを隠せない!普通走るのも無理だぞ!!しかも全速力で直角に曲がりやがった!!こいつらどんだけポテンシャル高いんだよ!!
 そして体重差を否定するも聞いてもらえない雪が哀れだ。まぁ鏡子となら身長差がものを言うだろうから重いとは思うぞ(笑)。

 小梅はなんかお見合い的なフラグが立っておりますな。
 そしてアホ毛っ娘は鏡子と同室かい!さすが陸上部だけあって筋肉痛に効く塗り薬なんてエロいの持ってやがる(えー)。


 アホ毛っ娘足速ぇぇぇっ!
 巴の投球が男子よりも遅いとしても、現状最速の(さらに最初から盗塁を刺す事を前提とした)ボールをセーラー服・革靴で楽々セーフとは。しかもさほどリードも取ってなかったしな。これは鍛えれば十分戦力になるのでは。

 先生も授業でのフォローも忘れないぜ。そして陸上部顧問も潔い送り出しだ。
 まぁ基礎練習は続けるよね。っていうか、ギャグとして落とすにはこのネタが危険だよなぁ、せっかくの覚悟完了がたやすく揺らいでしまうよ。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top