FC2ブログ

大正野球娘。

大正野球娘。 『第二話 春の長日を恋ひ暮らし』

大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray] [DVD]
浪漫ちっくストライク [Single] [Maxi] ユメ・ミル・ココロ [Single] [Maxi]


さすがアメリカンボディ!ストレートの速さが女子力のレベルじゃねー!!全然曲がらなかったぞ!!
やっぱりアメリカは子供の頃から男女関係なく野球になじんでるんだろうか。変化球も投げられたらすげーな。

しかし、キャッチャーが小梅ってどう考えてもミスキャストだ(笑)。少なくとももうちょっと体格のいい人間をチョイスしないと持たないぜ。まぁそんなこというレベルじゃないか(えー)。
キャッチボールすらままならないからなぁ。とりあえず野球の厳しさを早く知ってくれないと、このままずるずると軽い考えのままで行って欲しくないんだよなぁ。
しかし、カーナ様の「ごきげんよう」程自然なものもない(笑)。


照れるだけかと思ったら本気で小梅を狙ってた!!
つーか日本刀!大正でもさすがに帯刀はまずいだろうと思うんだが、学校敷地内だからいいのかねぇ。
ともあれ剣術経験者が入ったのは有効だよなぁ、王貞治が居合いを習っていたのは有名な話。実際の効果はどんなもんか知らないけど(えー)。
ちなみにこの時代の1円って多分五千円~一万円くらいだろうから結構でかい貸しだな(笑)。

そしてたまちゃん!!大正時代にもいたのか!!剣道少女じゃないのか!!!(違)。
大正の世でも子供の遊びとして野球が定着してるんだなぁ。

思ったよりも早くメンバーが揃ってしまったわけだが、本来ならあと二人は欲しいところ。でもこいつらは一応1チームに勝てばいいという目標になってるからなぁ。
そういうところも含めて野球をなめてる感じは否めないのは早々に払拭して欲しいところ。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top