FC2ブログ

ティアーズ・トゥ・ティアラ

ティアーズ・トゥ・ティアラ 『ⅩⅣ 白の精霊』

ティアーズ・トゥ・ティアラ【1】 [Blu-ray] [DVD]
ティアーズ・トゥ・ティアラ【4】 [Blu-ray] [DVD]


モーちゃんの肩が!モーちゃんの乳が!!(落ち着け)。いやぁ、エロいなぁ。
エルミンはすっかりベタぼれ愛人の位置だよなぁ、リアンノンの立場は?(笑)。
そういやアロウンが復活した遺跡ってただの復活の場所に過ぎなかったのか。しかし縦穴掘られるくらいで棺持ち出されてしまう墓って防衛機能大丈夫とはいえないんじゃ…。


ロボットきた!!腕変形ですわマシンガンかと思ったら普通に弓矢だった!自動ロボットなのにその辺アナログだなぁ(笑)。せめて魔法弾くらいだったら納得だけど。
とっさにリアンノンかばってるアロウン、さすがちゃんとしてる。そしてアルサルの後ろで頭抱えてるオクタヴィアがかわいい(笑)。

戦いの方はアルサルが善戦してて驚いた(えー)。ちゃんと関節や装甲の裏狙ってたからなぁ。さしものオクタヴィアも歯が立たなかった装甲をちゃんと避けてる。
そして妖精サイドはちゃんとその装甲ぶち抜いてるからやっぱ人間じゃないなぁ。


でけぇぇぇぇっ!スィールのローアングル乳!!(そっちかよ)。
この手の巨人系種族も仲間になってくれないかなぁ。

こっちはさすがにでかすぎて通常武器では歯が立たなかったなぁ。ここでこそ攻撃魔法の出番!じいさんの存在意義!!(えー)。
なんか、今回アロウンの顔がいろいろオモロいことになるなぁ(笑)。そして返り血を浴びるオクタヴィアが怖過ぎる!モーちゃんがエロい!!


これが妖精王か。そういや、前から妖精と精霊が混同してしまっていたことに気付いた。アルサル達の父親を殺したのは白い精霊だったな。

外れた13人目の精霊はどう見てもアロウンっていうフラグがびんびん立ってるよなぁ。
ミルディンってのは確か神様の名前だったはず。その墓の前に十二精霊とやらが描かれていたとすれば、ミルディンは精霊だったんじゃないのかなぁ。おそらく神という概念は人間が勝手につけたものだろうから神=精霊であってもおかしくはない。
ミルディンも確か昔人間のために力を使って神々に咎められたんじゃなかったっけ?アロウンも昔人間のために戦ったはず。アロウンとミルディンは二人で神々に反逆したのだろうか。
なんにしてもミルディンとはただならぬ関係だったんだろうなぁ。ミルディンが女なら間違いなく嫁だったんだろう。

となると、アルサル達の父親を殺したのはアロウンって話になるのだが、その頃アロウンは封印されていたはずだしな。
実際精霊が殺したかどうかも疑わしいし、この辺は保留。


ガイウス変顔特集(えー)。
いや、まさかこんなくだらない理由で左遷どころか裏切りのレッテル貼られようとはこっちもびっくりだ(笑)。たしかに最近は狩りに行って酒飲んでの毎日だろうがなぁ、それは帝国の攻撃がなかっただけだし。
しかしそれだけでガイウス無能の判断をする元老院はやっぱ無能だよなぁ。ルブルムという特殊部隊すら全滅に追い込んでる組織なのに、一介の物見の報告だけで判断するようなことじゃない。


って、今回細田直人だったのか!!
なんか見たことある絵だと思ったんだよなぁ。いつもよりコンテも動きもよかったし、なによりモーちゃんがエロかった(えー)。朝の集会で肩出した功績がでかいぜ!乳の描写も半端じゃなかったしな。
キャラデザが細田絵になりすぎてたのは少々問題だけど、それを補うだけの画面構成力だったよ。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top