FC2ブログ

ティアーズ・トゥ・ティアラ

ティアーズ・トゥ・ティアラ 『Ⅵ 非情の谷』


またアホの娘か(笑)。
まったく、本当にこの世界の女性陣はこんなんばっかかい。寝てたら潮に流されたり、命の次に大事な毛皮を置いていったり。アロウンは悪くないぜ。しかし、あんな毛皮オンリーなアザラシがあったことは不思議に思え(笑)。まぁ流れ着いたものと思ったんだろうが。
そしてお前も嫁かよ!正式に3号目誕生、精霊メイドは参戦しませんか(マテ)。

で、念願の妖精登場なのにアルサルが普通にしてるのはどうなのかね。
そりゃ前回族長に怒られて賢くなってるという解釈も出来るが、親の仇だし人間そんなにすんなり成長できんものよ。特にアルサルはすぐ感情に走るから。


アホだけじゃなくてドジッ娘であったか。つーかあかねばりの不器用だな(笑)。
しかし乳搾りってエロいよな、特に手の形が(マテ)。そしてやっぱり顔射イベント発生、いやむしろ胸射か(もうダメだ)。


ようやくまともな女キャラが(笑)。しかし上官が無能な不運はお約束。

「おめぇ、臨機応変って言葉知ってるか?」
お前は分不相応って言葉知ってるか?
敵の規模も敵陣の地形も把握できないまま偵察部隊の戦力で落とせるわけないだろ、アホすぎて話にもならん。
案の定、待ち伏せされて慣れぬ地形で不意を突かれ陣形を崩されてフルボッコ。おまけに指示を出す隊長が退却命令すら出さずに逃走、こいつガリア軍のダモン大将よりも無能なんじゃ(ニガリ)。

オクタヴィアは指揮官を守りつつ混乱する兵を沈めなんとか陣形を立て直す優秀さ。
そしてアホの娘モーちゃんここぞとばかりに弓を引け!さすが2の戦士、お前が活躍できるのはここしかないぜ!!(えー)。
で、相変わらず帝国の鎧は紙だな(笑)。


ここまで無能なのも珍しい。いや、ヴァルキュリアがあるか(えー)。
結局、敵情報を一切拾えぬまま兵だけに甚大な被害を出し、さらに敵陣に侵入できる唯一の経路すら保身のために落としやがった。

「貴様ぁっ!今日のこと、上官にチクりやがったなぁ!?」
小学生か…。むしろここまでやっておいてなんもお咎めがないほうがおかしい。兵の被害をどう報告するつもりだったんだ、大して成果を上げてないのに。

オクタヴィアよ、悪いこと言わないからとっとと鞍替えした方がいいぞ。
上がまだいるだけに、このままベナウィみたいに忠義に準じて最後に諭される展開は望めそうにないいんだよなぁ、もったいない。




関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top