FC2ブログ

神曲奏界ポリフォニカ crimsonS

神曲奏界ポリフォニカ crimsonS 『第6奏 双魂:affettuoso』


ちゃんと精霊との融合の話してくれるのか、ありがたい。
しかし、原因はテロかぁ。今回はよくよくテロが出てくるな。
プリネの病院嫌いは精霊との融合で身体的なことを調べられるのの避けてるんだろうなぁ。この事象はどこまで一般的に浸透してるんだろうか。過去例くらいはありそうだが。

学院長の隠蔽は想定内ってことだろうなぁ。
このためにユフィ雇ってたわけじゃないだろうが、『有能な警備担当者』ってところがユフィに対するあてつけに聞こえなくもない(笑)。まぁ実際ユフィは実力あるから理由としては通るからなぁ。本人は相当悔しいだろうねぇ。


藍ぽんぎゃぼって、あやちーの前でぎゃぼって(笑)。

それはおいといて、プリネは4枚羽か。ちゃんと精霊としての力使えたんだなぁ。
そしてペルセは精霊融合知らなかったんだなぁ。髪の色変わってるんだから気付いてもよさそうだが、神曲の治療の後遺症とでも思っていたのか。

「帰りたくない…」
伝家の宝刀抜いてきたなぁ(笑)。


ここのシーンだけ異常に作画がいい、スタッフ気合の入れ所分かってるなぁ(笑)。

つーかペルセがエロい!エロいぞぉぉぉっ!!
そりゃ朴念仁フォロンでさえ邪念を払いきれないぜ!!そのシャツの下はパンツは穿いてるとしてもたゆん具合から見てノーブラ!!恐るべき破壊力!!

「そっち、いっていいですか?」
「ダメ…ですか…?」

お前らどこまで王道突き進むんだ(笑)。ここで断れないあたりがさすがフォロンだが、手を出さないのもさすがだ(えー)。


しかし現場を見ると完全に事後である(マテ)。
そりゃコーティも尋常ではいられない。

って、ペルセそのままスルー!
そりゃ他人に嘘の重要性諭されたくらいで納得されても困るしな!!
プリネはかわいそうだが。


幼女ペルセ&プリネかわいいなぁ。
この親父完全に幸せものじゃないか。これで母親も健在なら完璧だったな、一向に話題が出ないからおそらく死別してるのかなぁ。


ペルセもプリネも結局は一緒にいたいんだよね。
最後のフォロンの新曲があまり出番なかったけど(笑)。

というわけで、今回は王道回ながらいい話だったなぁ。
そしてプリネは自分で神曲奏でて自分でパワーアップっていうセルフサービスが可能なんだろうか、なんて感動ぶち壊しなこと考えてしまった(えー)。
展開としては、今後ペルセはプリネのために新曲を奏でる展開になったりしないかなぁとは思った。




関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top