地獄少女 三鼎

地獄少女 三鼎 『第二十三話 日暮れ坂』


またイジメかよ、ネタ尽きたのか。

貧乏でどうも親父がロクでもない奴だったようだが、だからといってこいつに同情する気はさらさらない。こいつがやってることはただの八つ当たりだ。気に障った言動だったとしても、それを相手に原因があるとするのは筋違いだ。


今までの依頼者が勢ぞろい。これでも3分の1だもんな。
そろそろこの街も危ないよなぁ。

そしてゆずきの家が廃墟同然に。
いよいよ幽霊説が本格的になってきた。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top