地獄少女 三鼎

地獄少女 三鼎 『第二十話 地獄博士対地獄少女』


最近つぐみ分ないと思ったらいきなり来た(笑)。
ていうか、幼女つぐみ久々だな!そういや、お前も昔は地獄流し止めようと奔走してたよね、すっかり忘れてたわ(えー)。

輪入道たちは気付いてなかったのか!名前で気づけよ、同僚たち(笑)。てっきり無視決め込んでるものとばかり。つぐみは気付いててスルーだと思うけど。
いや、ホントはじめちゃんはどうしたんだろうなぁ。なんか死んでるぽいよなぁ(えー)。


ロシアンティーとは気が合うじゃないか、最近飲んでないけど。
そしてなぜあいの肌襦袢は透けてないんだ!!(マテ)。

あれって確かつぐみが多分6,7歳の頃だったと思うから、かれこれ20年弱くらいぶりになるのかなぁ。今つぐみっていくつだ。
それとも、あの後も地獄流しを阻止しようと奔走していたのだろうか。2期の時点でもあの街にしたしな。あれは多分小6程度だったと思うが。


おお、ここまで科学的に呪いを分析できるのか。この博士すごいな。
地獄通信ってパソ通の時代もあったのか。電話とかなかったのかなぁ。そして地獄通信は特定の地域で集中して起こるものだったのか、今回が特別ではなかったんだなぁ。

あいは地獄流しの矛盾に前から気付いてたよなぁ。1期でその描写があった。
しかし、地獄流しはあいの罰はずなんだが、それは2期で解消されたのではなかったかなぁ。記憶が曖昧でわかんね(えー)。


つぐみが思いのほかやさぐれてる…。やっぱり、あれ以降も地獄流しの気配は察知してたんだろうなぁ。
つぐみがあの時はじめを流してたらつぐみも地獄流しの罰を背負わされていたのだろうか。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top