スクールガールストライカーズ Animation Channel

スクールガールストライカーズ Animation Channel 『EP02 特訓! そして初めての勝利』

アルタイル・トルテ/未来系ストライカーズ(美山椿芽(CV:石原夏織) ver.) (夜木沼伊緒(CV:沢城みゆき) ver.) (澄原サトカ(CV:日高里菜) ver.) (菜森まな (CV:小倉唯)ver.) (沙島悠水(CV:花澤香菜) ver.)
きっとワンダフォー!


 アルタイル・トルテ→Rメモカ。ココナッツ・ベガ→SRメモカ。プロキオン・プディング→SRメモカ。ビスケット・シリウス→究極SR。そりゃシリウス最強だわ。そりゃアルタイルが一番弱いわ(笑)。


 おい隊長、そこは私の席だ。
 アニメチャンネルではくじ引きではなく先生の指名でリーダーなのか。 …なんでそんな有能アピールしてるの?(えー)。
 そして、余ったカレーパンはこのあとスタッフがおいしくいただけませんでした。


 部屋の構造やおやすみウェアがまんまなのが流石過ぎてな! この辺に抜かりはない!!
 

 ブルマは基本。
 しかし、エテルノで鍛えても意味ないってことは誰も教えてやらないのか(笑)。
 ていうか、身体的成長がないエテルノにこんな施設いるのかっていう(えー)。
 いや、気分転換とかに使えるだろうし、そもそもエテルノで鍛えてるのか分からないしな!
 エテルノの施設は現実の世界のものを流用して作られてるから、この辺のジム設備も学校に常設されてるってことになる。さすがだ五稜館学園。
 そして特訓でも笑いを取りに来る悠水。
 悠水は何故か料理の腕がピカイチという特技を持っているので料理担当なのだ。料理の作画に力を入れてるアニメはいいアニメだぞ!!


 それではキュイジニエール・サジマがどんな人物かご覧いただこう(えー)。


 椿芽、気づいたらいましたっていう展開じゃなかったのか(笑)。
 そしてやっぱり出ると思ったよパペット人形!!
 で、この連携の話なんだけど、元来は隊長が指示しないといけないことなんだよね。ゲームでは自動ターン制なので戦術も糞もないんだけど、ガチで戦闘シーンを再現しようとするとちゃんとやらないといけないっていうね。隊長がいないこのチャンネルでは自分たちで何とかするしか無いわけだ。先生はその辺期待できないしな!(えー)。
 しかし、伊緒絵上手いね(笑)。もうどんだけ完璧超人っぷりをアピールするのか!!


 メモカの力を引き出すのは精神力が左右するのはゲーム内でも語られたことなんだけど、武器がフォルムチェンジするっていうのはどういうことなんだ(笑)。明らかにRの武器からSRの装備になってる。
 ゲームでいう親愛度でメモカ開放力が上がった状態なんだろうか。それともアニメではメモカを新調する必要が無いのかねぇ。
 それはそれで寂しいのでSRメモカを見つける話とかほしいんだけどなぁ。ハナちゃんの出番が!!(えー)。
 まぁこれがあるから身体を鍛えるのは実はまったく意味がないわけではないんだよね。その辺がわかってるから先生は何も言わなかったんだろうし。


 ぶははは、ついに化けの皮が剥がれてきた(笑)。 
 惜しむらくはプールがゲームとデザインが変わってることだな。まぁ多分こっちはジムに併設された専用のプールなんだろう。夏には屋外用のプールも使うに違いない! 夏までこのアニメの時間的に経過しないだろうけど(えー)。


 EDは完全にスクエニ作品で遊んでる(笑)。
 フィールド系は完全にドラクエだし風呂のやつはオホーツクに消ゆまんまだ!!
 戦闘シーンのは最初のやつはFFかと思ったけどキャラが的に飛んで行くのはロマサガってことなんだろうか(実はどっちもあんまやったこと無い)。
 海辺でぴょんぴょん跳ねてるのがどう観ても元祖西遊記にしか見えないんだけどスクエニ関係ないから判断に困る(笑)。


 って、思ってたんだけど、そもそも原作ゲームでは会社関係なくいろんなゲームをネタにしまくってたんで今更であった(えー)。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
祭囃子~東北、めぐる~
東日本大震災チャリティー同人誌 2011夏 祭囃子 ~東北、めぐる~
GENさんが参加してるので是非!
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top