FC2ブログ

空を見上げる少女の瞳に映る世界

空を見上げる少女の瞳に映る世界 『第2話 逃げること』


本当に荒んだ不良の心を天然娘が癒す話だった(笑)。
カズヤはいい男っぽいなぁ。こいつなら任せてもいいんじゃないかい?

結婚なんて言葉使うから周囲があわてるだけで、素直に自殺願望断ち切るために泳いで対岸渡りますって言えばいいのに(えー)。
しかし、その提案をスズメがしたということは驚き。結構ちゃんとした考えで動いてるように見える。死ぬために川に入るなら生きるために渡っちゃえって発想は単純っぽいけど、二人にとって覚悟を決めるためには必要な儀式だろうなぁ。


ユメミは自分の力の可能性に惹かれてしまったかぁ。
しかし、意外とアグレッシブな言葉使うのね、ユメミ。

天上と地上はもともとひとつの時空に存在していたのかね。
戦争で分断されたことによってアクトの供給が止まってしまったのだろうか。ユメミがアクトそのものを持っているとして、時空を超えるほどであれば膨大な力といえるだろうが、その程度では局外者も有してるはずだから特別要因にはならないよなぁ。
時空に干渉できるのなら、特定時空を確定できる力くらい持ってないと割に合わない。

つーか、ウルトラモンタロウって混ぜすぎだろ!(笑)。
しかも主題歌が豪華だったぜ。だんご大家族の破壊力には及ばないがな!!


浮き輪て!まぁそのままだと確実に溺れるだろうけど!!せめて放課後にしてやれ。

いよいよ投入された古代兵器。
しかし、アクトが枯渇しそうな状況でこの兵器はアクト消費激しそうだがいいのか?まぁ、石油目的の戦争でどれだけ石油が消費されてるのか考えたら些細なことか(えー)。



空を見あげる少女の瞳に OP曲 アネモイ空を見あげる少女の瞳に OP曲 アネモイ
(2009/02/04)
eufonius

当然のようにeufoniusであった。また名曲誕生。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top