FC2ブログ

空を見上げる少女の瞳に映る世界

空を見上げる少女の瞳に映る世界 『第1話 知ること』


さすが京アニ、背景処理が半端じゃない。どっちかというと、人物よりも背景に力入れてる感じだなぁ。
天上世界での地上はなにもないけど、現実世界の時空では空に何もないというわけか。しかし、落ちた支柱が間接的に現実世界に影響を及ぼしてるから完全に切り離された世界でもないらしい。
ユメミは時空の異なる世界を見ることが出来ると。互いの時空に干渉することは天上人でも限られているらしいので、ユメミの力が相当特異であることは間違いない。

ところで、公式HPがやたら重い(関係ない)。


反逆のガス強し、局外者とはかくも桁違いなものか。
しかし、連合側指揮官もなかなか、自ら囮となって目的を遂行する。いかに強大な力をもってしても、守ることが主であるガスは数で押されちゃ敵いませんなぁ。

一方、着替えブラに目がいきつつ、さすがに中1で結婚はまずいぜ、あきら様(違)。
相手が評判の不良とあっちゃ騙されてると思うわなぁ。
しかし、不良が天然系に心あらわれて「お前は俺が守る!結婚しよう!!」なんて青臭い展開も嫌いではないのよー。


つまり、石油がつきそうだから消費激しい国ぶっ壊してその間に代替燃料開発しようぜってことか(えー)。でも、石油は枯渇しても生活苦しくなるだけだけど、アクトはなくなると大陸自体が滅ぶらしいからなぁ。どうやって誕生したんだ、天上界。
しかし、だからといってみすみす滅びろなんて言われて「わかりました」と言えるわけもなく、王たるムントは立ち上がったのだった。というよりも、ムントはアクト危機そのものを何とかしようと動いてるのか。

カズヤは、不良どもが名前を出しただけで恐れられるようなやつだから、すわ凶悪なタイプか!?なんて思ったら普通にかっこいい奴だった(笑)。

関連記事
コメント
トラックバック

(アニメ感想) 空を見上げる少女の瞳に映る世界 第1話 「知ること」

MUNTO [DVD]クチコミを見る 中学生の少女・ユメミには幼い頃から抱えている悩みがあった。まだ小さかったユメミが無邪気に指さした遥か上空には、不思議な島々が浮かんでいた。しかし、友人たちは、誰一人としてそれを見ることができない。そんなある日、突然、赤い髪
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top