アカメが斬る!

アカメが斬る! 『第十七話 呪縛を斬る』

Skyreach (期間生産限定アニメ盤) (初回生産限定盤)(DVD付)
こんな世界、知りたくなかった。 (期間生産限定アニメ盤)(DVD付)


 あの自爆で普通に生き残っていたボルスはさすがだなぁ。クロメでさえ死んだと思っていたくらいだし。
 しかし、元来の優しさが命取り。わかった上で利用したチェルシーの勝利。まぁあの爆発でさほど傷を負ってるようにも見えない人間が針で死んじゃうのかっていう疑問もあるんだが(えー)。いや、実際どうやって凌いだんだ、あれ。
 ラバックは周辺の見張り担当だったのね。そのラバックでさえチェルシー単独追跡は死亡フラグにしか見えなかったはずなのになぜもっと強く引き止めなかったし。


 元が100人だとしてもいきなり危険種だらけの森に放り込んで部隊が作れるだけ生き残るとは全く思わんのだが、実際十数人生き残ったっぽいんでこの100人は戦闘民族だったんだろうか(マテ)。アカメやクロメのその後の実力を見るとやっぱ才能ってことになるんだろうか。
 そして、死んだと思わせて生きてたレオーネに羞恥心マックスなアカメが意外な反応に見える(笑)。
 ていうか、腕もくっつんだな。別にラバックの意図がなくてもいけそうな気もするが、おそらく血管やら神経やらを縫い合わせる位の事は必要なんだろう。それでも、切断して時間経過してても出来るってのは帝具恐るべし。今解除したらダメなんだろうなぁ。


 あああっ!? まさかの晒し首かよ!?
 やめてよ、ある意味シェーレの時よりも質が悪いじゃないか。こうなるとブラートが一番マシな死に様だったことに…。
 やっぱり直接戦闘力がない人間が追い詰められるとどうしようもないよなぁ。だからこそ、戦闘タイプを二人追撃に回すように手配したというのに。完全にチェルシーの判断ミス。
 しかしなぁ、冷酷さを求めていたチェルシーが情に溺れて失敗するには仲間との絆の積み重ねが弱い気もする。しかも直接要因がタツミに惚れたことっぽい描写になってるのが、さらにチェルシーの“人間味の良さ”よりも“殺し屋としての弱体化”に拍車がかかってるように見える。男に惚れて冷静さを失ったので死にましたってやばいだろ。
 せめて“以前の冷酷な自分”との葛藤があったらなぁ。せっかくボルスとの対比も出来上がってたのに。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
祭囃子~東北、めぐる~
東日本大震災チャリティー同人誌 2011夏 祭囃子 ~東北、めぐる~
GENさんが参加してるので是非!
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top