FC2ブログ

かんなぎ

かんなぎ 『第十三幕 仁、デレる』


2008年の忘れ物、やっと更新(えー)。
つーか、録画データが破損してて半分くらい飛んでてキャプが全然取れんかった(ニガリ)。
それはそうと、仁の中学時代の荒れっぷりが椅子投げるところまで行ってたとは驚きだよ。


つぐみ!!やっぱつぐみですよ!!
ナイスな叱咤に拍手喝采。もうつぐみでいいじゃん。

ナギの方はまぁそれでいいのかって感じはする、うん。申し訳ないけど。


おばあちゃん、まさかの若返りよりも首をつった事実をあっさりカミングアウトの方がびっくりだよ。やっぱりシビアだなぁ。


エロい、エロいぞぉぉぉっ!!!最終回だからって本当に出血大サービスかい!!
つぐみはお約束だけど不幸すぎるのは最後まで変わらないなぁ(笑)。
そして、ざんげちゃんは歌だけで存在感をかもすぜ。扱いが酷いけど、つぐみより不幸ではないな(えー)。


あれ、引っ張った割に書くこと無かったなぁ(をい)。


総評。
よく考えたら未完結原作の作品で1クールって時点で負けが確定してるんだよなぁ。独自の展開で終了を目指さなかったならなおさらだ。

ギャグパートの作りは完璧だったのにシリアスが足を引っ張った感じがありありと出てしまった。シリアスで話をまとめるのであれば、最初からシリアスで通さないと1クールは短すぎた。
ギャグかシリアスかどっちはに絞った方がよかったのかもしれない。シリアスでいったら全然違う作品になっただろうけど。

倉田さんが脚本なのにその辺のバランス取れなかったなぁ。取ろうとしてたのは見て取れたんですが、上手く行ってるようには見えなかったなぁ。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top