ソードアート・オンラインⅡ

ソードアート・オンラインⅡ 『#4 GGO』

IGNITE (期間生産限定アニメ盤)(DVD付) (初回生産限定盤)(DVD付)
Startear (期間生産限定アニメ盤)(DVD付) (初回生産限定盤)(DVD付)
ソードアート・オンライン ソングコレクション


 完全に女の見た目なのはOPでバレてたわけだが、ほんとに女キャラってわけじゃなくてよかった(笑)。
 元々キリトは女顔でALOのアバターは完全に現実の身体をベースにしてるので、つまり女装すれば完璧ということだな(えー)。
 SAOでモテ道を極めたキリトさんであるが、さすがに初対面の女相手にナンパ行為は気が引けたらしい(当たり前)。この女らしい仕草のモデルは完全にアスナだよな(笑)。
 って、後ろの看板にFN P90が!(笑)。さすが銃を題材にしたゲームだけに実際の銃はふんだんに出てくるらしい。ちなみに私はP90は突撃銃派(どうでもいい)。


 あのレーザーポイントは狙われている自分に“しか”見えないのか。これは意外。
 狙撃の初撃を除きっていうのはまぁ当たり前で、それじゃないと狙撃のアドバンテージをまるで生かせないからなわけだが。では、2発目からはどういう仕様になるんだろうかね。まさか1発目撃ったらその次からは見つかっていなくても狙撃ポイントまるわかりになるってことはないだろう? おそらく『狙われている敵を認識している』ということが条件になるんじゃないかなぁ。さすがに発見されてない敵に対して物陰から拳銃で狙っても予測線は出ないと思うんだけど。
 ちなみに、キリトさんが最後のレーザーを避けられたのは単に接近戦でのやりとりに慣れていたから相手の動きを読めたっていうことだろうな。SAOは基本的に接近戦オンリーだったから(笑)。遠距離でやりあうことが前提のこのゲームで相手の動きで攻撃を予測できるプレイヤーはどれだけいるか。


 ライトセイバーじゃねーか!!
 いや、これもOPでバレてたんだけどさ。銃のゲームなのに一発も撃ってないんだよ、キリトさん(笑)。あとでもう一本買うんだろうなぁ。
 このソードスキル。本来はSAOでは自動で体の動きが発動する仕様なのだが、キリトさんは完全に生身でも動きを習得してしまってるので使えてしまうという。そのうちココでも真意使うんだろうなぁ、オラわくわくしてきたぞ。
 って、サブウェポンでFN Five-seveNかよ!? いきなり高レベル品持ってきやがった!! 初心者が買う銃じゃねぇ、さすがキリト(えー)。
 前述のP90のサブとして開発された自動拳銃だが、作中で触れられている通り普通とは違う特殊な弾薬を使用するので貫通力が半端ない。ヤバすぎでそれなりの防弾チョッキでは役に立たないという。しかも、普通の9㎜弾よりもダメージがでかい(人体を損傷しやすい)。多分ゲーム内でもダメージ量がでかく設定されていることだろう。さらに弾が小さい分装填数がデフォで20発っていう鬼仕様。拡張すれば30発まで可能よ。バイオのハンドガンかよ。
 しかし、バギーまで乗りこなしてしまう廃人ゲーマーなキリトさんがガンアクションは全くノーマークっていうのは意外だよなぁ。むしろネトゲって言えばFPSって感じな気もするけど。まぁキリトさんはRPG派だった感じだからそっちにはあんま興味なかったのかもしれない。引きこもりだったくせに(マテ)。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
祭囃子~東北、めぐる~
東日本大震災チャリティー同人誌 2011夏 祭囃子 ~東北、めぐる~
GENさんが参加してるので是非!
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top