ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル

ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル 『Case 11 シャイニング・セシル』


 いやぁ、酷い。こんな酷いアニメ観たの久々だわ。
 ここまで視覚的になにをやってるのかさっぱりなアニメも最近では珍しい。一番動いてたのがCGのディアボロイド戦っていうのがどんだけ作画間に合わなかったんだと。
 話の内容も、召喚したルシフェルが実はもうもよとして降臨しててそれによって野望潰えるとか脚本も酷いだろ。柄工双の裏切りも正直そこまでセシルに肩入れする理由も示されてないし肝心のかばって撃たれるシーンが描写されてないんじゃどうしようもないわ。
 なによりこの黒幕やっつけるエピソードに弁魔士という特集な設定がまるで生かされてないのが一番問題じゃないかな。敵は権力使ってのゴリ押しだし、それをぶち破る主人公も覚醒した力頼りだし。
 久しぶりに途中で継続視聴するんじゃなかったって思ったアニメに出会ったわ。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
祭囃子~東北、めぐる~
東日本大震災チャリティー同人誌 2011夏 祭囃子 ~東北、めぐる~
GENさんが参加してるので是非!
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top