ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル

ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル 『Case 10 インポスター』


 絶対に魔術使えない柄工双がいきなり顔見知りに攻撃魔術使ってきてるっていうのに、それでも「説明しろ」の一点張りで鮫岡の行動を妨害しまくるのはアホすぎたなぁ。いくら混乱してるからってこんな状況で説明する時間があるわけ無いだろうが。振りきってから聞けよ。
 で、もよは柄工双側とは別の単独犯だったのか。アメリカの襲撃犯が死んだのってなんかの強化魔術の副作用かと思ってけど、柄工双が失踪扱いにしてたのは本気で消息不明になったからだったのか。
 ともあれ、こうなったら問答無用すぎてどうしようもなくなっちゃったなぁ。


 工白が一人で来るように指示したのはもよを警戒してのことなんだろうが、その指示を真に受けて一人で行ったセシルはマジでアホじゃないのか。皆もっと怒っていいぞ。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top