ワルキューレ ロマンツェ[少女騎士物語]

ワルキューレ ロマンツェ[少女騎士物語] 『第11話 勝利のゆくえ』


 茜ですら一撃も入れられないスィーリア無双。どんだけ強いんだ。
 だが、そのスィーリアの力を持ってしても茜の三段突きをかわせなかったと認めているっていうのはすごいよなぁ。相手が出してくることが分かっていても避けられないっていうんだから。
 憧れの先輩に認められて成長した茜であった。


 ベルティーユってダークホース扱いなのかよ(笑)。思った以上に実力認められてないよなぁ。
 そしてあっさりと美桜に負けてるんだから強いとは全く思えん(ニガリ)。
 まぁ良い奴であることは認めるけど、最初の決闘の経緯さえうまく行ってればなぁ。


 だからスィーリア強すぎなんだって。
 馬の動きすらやばいことになってるわ。馬術でどうにかなるレベルを超えてないか(笑)。
 それでも相打ちで一撃かませるだけノエルもさすがである。ちゃんと技術を持ってることを描写してくれるのは有難いぜ。美桜みたいになんで勝ったのか不明なのは勘弁、っていうかメインヒロインなのに美桜の勝利説得力がないことが問題だな(ニガリ)。


 悪い顔してるわぁ、ナイス悪い顔。
 この反則スレスレの作戦は卑怯だとは思うが、スィーリアがそれを認めてるんで大丈夫なのであった。
 実際、その後は真っ向勝負で互角に持ち込んでるんだからノエルの実力を認めざるを得まい。
 そして、親父のデレっぷりはフィオナと違って貴弘やミレイユの援護射撃があった上でのノエル自身の努力の結果である。ちゃんとやれるところがしっかりしてるんだよなぁ、このアニメ。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top