銀の匙 Silver Spoon

銀の匙 Silver Spoon 『第十一話 走り出せ、八軒』


 普通なら学校内で売買やったら問題になりそうなんだが、自分で金出して作った商品だから問題ないという判断なんだろうなぁ。ていうか、学校が商売してるわけだし生徒にやるなとも言えないだろうしな(笑)。
 そして、ふっと現れてはいいこと言う校長先生。逃げることを肯定する作品って珍しいよなぁ。家畜と例えてる辺りが説得力あるし。


 さすがに野球の描写をちゃんとやる余裕はなかったか(当たり前)。
 これに感動するのはよく分かるが、感化されて体を動かしたくなる衝動を抑えきれない辺りが若いな(えー)。


 逃げることを肯定されても、あえて逃げる選択をしないのが八軒の成長なんだよなぁ。
 普通は割り切るもんなんだよ。だけど、割り切れないことを無理矢理割り切ることを八軒は逃げだと思っている。そう思わせたのはこれまでの農業経験なのは言うまでもなく、だからこそ“悩む覚悟を決める”という結論でも十分な成長なのであった。


 総評。
 とにかく主人公の心情変化の表現が細かく丁寧で、それ故に最終的な変化にものすごい納得を与えてくれた良作でした。
 2期もあることが発表されているのだが、ここで終わっても別に問題ないくらいスッキリした展開だったなぁ。
 やっつけてないのは八軒の親の一件だけだが、これは2期でなんとかなるだろう。
 これはさすが荒川弘なのかアニメスタッフの力か、それとも両方か。
 とにかく続きも楽しみである。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top