戦姫絶唱シンフォギアG

戦姫絶唱シンフォギアG 『EPISODE 8 繋ぐ手と手…戸惑うわたしのために…』

Vitalization
Next Destination(初回生産限定盤)(DVD付) (期間生産限定盤) (通常盤)
戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング1
戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング2
戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング3
戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング4
戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング5
戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング6
戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング7
戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング8


 最初から本人に告知しておけばよかったんだって。それでも響が戦おうとするのは目に見えてるんだから。余計な戦闘増えちゃったよ。完全に司令達のミスだろう。
 で、フロンティアっていうのはどんなもんかは知らんが、何故その扉を開ける鍵っていう最重要機密の奪取の描写をまるっとカットしちゃったんだろうね。物語の核心を説明台詞だけで語られてもなぁ。
 そして、一番驚いたのが月落下が事実っぽいところだよ。なぜ今計算できることを前回の月落下未遂の後に確認しなかったんだ。アメリカが事前に把握できたことを日本が出来ないとは思えん。実際ズレを確認出来るだけの能力はあるんだから。


 まさかここに来てアメリカをもう一回手を組むっていう愚策を敢行するとは思わなかったわ。完全に元の木阿弥。そんあんお絶対に裏切られるに決まってるじゃないか。それすらも予期せず何の準備もしてなかったっていうアホさに完全に失望だわ。行き当たりばったりにも程がある。
 一方の響は自ら未来を手を離すっていう手を繋ぐことに執着してきた響にとって完全に死亡フラグ。これで未来が大怪我を負って怒り狂う展開になったら、嬉々として一期の時は平気だったじゃねーかとツッコミを入れたい所(えー)。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top