閃乱カグラ

閃乱カグラ 『第12話 超秘伝忍法』

Break your world(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 「 閃乱カグラ 」 エンディングテーマ 「 疾走論 」
閃乱カグラ 第壱巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第弐巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第参巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第四巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第伍巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第六巻 [Blu-ray] [DVD]


 なんだかなぁ。
 蛇女5人衆が半蔵側に感化されちゃうのは無理矢理な気がするんだよなぁ。納得できるのは詠くらいで、それは詠と斑鳩さんの対比がしっかりと描かれていたから。他の面々は正直表面を舐める程度でしか描写がないんで、明らかに時間不足。
 ていうか、悪忍は非情集団のはずなのに蛇女実質5本指のこいつらが全然非情でない。言ってることとやってることが釣り合わん気がしてならない。


 懸念だった寝返りの理由もトップの暴走っていう別の要因で発動しちゃったしなぁ。
 共闘で雑魚を一掃する展開は燃えたけど。柳生と未来の武器交換とかナイス演出。
 ラスボスの関してはとっとと焔を殺しておけばよかったのにって思わずにいられない。大体秘伝忍法書の効果もわからないのに、覚醒させるためにおびき寄せた二人とわざわざ敵対する展開にするってアホの極みだろ。覚醒した後どうやって操るつもりだったんだ。


 だからとっとと鈴音を殺しておけばよかったのにって(ry)。
 相手を瞬殺できるから威力絶大だった軛の術をまったく活用できないまま隙を突かれまくりってラスボスなのに弱すぎる。術の効力が大きすぎて術者が馬鹿にならないと勝てない脚本ではどうしようもないなぁ。


 総評。
 アホな設定を活かせるだけのシリアスを描写できなかったのは痛い。
 10人分のバックボーンを表現するだけの時間がないのは分かりきったことだったんで、一人に(ていうか飛鳥に)絞ったほうが良かったんじゃないのかなぁ。
 主人公の飛鳥よりも斑鳩さんの成長に納得がいくのはどうなのかね。
 明確な線引をしたエロ描写とアホ設定を真面目にやる気概が認めるけど、シリアスの本筋がそれを生かしきれなかったのは残念である。

関連記事
コメント
トラックバック

◎閃乱カグラ第12話「超秘伝忍法」

[>あと少しで-)イカ:これは?φアスカxホムラ ホム:覚悟しろアスカ:どうして| ゼンニンの継承者を炙り出すのが指名だからな|それで親切にしてくれたの。忍びだって教えたのに|...
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top