ラブライブ!

ラブライブ! 『#12 ともだち』

僕らは今のなかで【DVD付】
ラブライブ! 1 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 2 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 3 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 4 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 5 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 6 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 7 [Blu-ray] (初回限定版)


 まさかラブライブ辞退という究極の処分で決着つけるとは思わなかったなぁ。
 状況を考えれば打倒な判断ではあるし、誰も穂乃果を責めることなく、且つ穂乃果の責任を認めつつそれに気づけなかった全員の連帯責任として処理してるのは最大の落とし所だろう。アバンを見てにこが一人穂乃果を責めまくる展開を期待して落ちるところまで落ちろと思ったのは内緒(えー)。
 ただ、問題なのは学校側が何の責任も取ってないどころか逆に説教してることにすごい違和感を感じること。だったら顧問つけろと言いたい。加入前の絵里の行動制限の一件もあって、この理事長には不可解な点が多すぎる。

 ところで、他のスクールアイドルの名前で『Tiger-T』が気になっていたのだが、エリアが大阪で爆笑。まんま過ぎる(笑)。
 他にも奈良が『Shika⇛Okehan』とか関西圏は絶対笑いを取りに来てるよ!? そして『George』だけなぜかエリア名が名古屋と県名ではないっていう。愛知可哀想(えー)。


 わぁぁぁっ、強引に収拾つけやがった(笑)。
 確かに目的はラブライブではなく学校存続ではあったんだが、作品の冠かぶってるイベントを消化しないままに目的達成まで持っていくのはさすがに力技過ぎる。1クールの弊害だろうなぁ。2クールで観たかったぜ。
 絵里がいなくてもいけたかと言われれば絶対無理だったと断言できるほどの貢献度でしたよ。むしろいなくてよかったのは言わずもがな(えー)。
 ていうか、お前学校で飯炊くなよ!?(笑)。


 完全に心が折れたーっ!?
 まぁね、自分のせいでライブを中止にし、ラブライブ出場辞退に追い込み、さらに悩む親友に気づかずに逆に傷つけ、最終目標すら失ってしまった。もはや何もない。さしもの穂乃果もネガティブまっしぐら。
 しかし、ここでスクールアイドルを辞めることがただの逃げであることは一目瞭然。自分で始めてやる気が無くなったので仲間を置いて辞めますでは通用しませんわ。小鳥が打ち明けられなかった原因はスクールアイドルなのだから。
 ここで穂乃果に一撃かませるのは海未しかいない。二人の親友だからこそ、三人で始めたことだからこそ海未だけが穂乃果を叱咤出来る。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top