FC2ブログ

絶園のテンペスト

絶園のテンペスト 『第二十一幕 ファム・ファタール(運命の女)』


 フロイラインが最終試験説をあっさりと語るもんだから検証チームの苦労が報われねぇ(笑)。
 そして、ほぼ同じ内容の正解を出題者から語られてしまってはさらに立場がない(えー)。結局そのに行きつけなくてもしかるべきときには答え教えてくれることになってたっていう。


 いやぁ、面白いなぁ。
 何が面白いって、愛花の論理は姫様が全員を納得させた論理そのままっていうね。それを自分で否定してボロ負けっていう、感情で納得できなくても理屈で納得せざるを得ない。
 だが、やはりこれは悲劇だよなぁ。愛するものが死んで幸せになることなどあるわけない。結局は愛花が吉野と真広が愛花の死を納得するものとして進めているから成立する論理なのだ。
 つまり、愛花自身が相手を幸せにする努力を何もしてないのが問題。遺されたものが幸せになるかどうかは遺されたものの努力次第というところがあまりにも不確定。それは信頼ではなく押し付けな気がする。
 愛花はもっと吉野達を幸せにする努力をすればよかったんだよ。

関連記事
コメント
トラックバック

◎絶園のテンペスト第二十一幕「ファム・フ...

《高さが成層圏を越えているだと、これがはじまりの樹の力か))お前が本物の絶縁の魔法使いだというのか-)アイ:私以外にいませんが、場所を変えましょう-)なるほど、今夜殺されるのか...
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top