バクマン。3

バクマン。3 『第22話 訂正と宣言』

もしもの話 (初回限定盤)(DVD付)
Pride on Everyday(初回生産限定盤)(DVD付) (通常盤)


 同時アニメ化と思ってたら普通にエイジ落選であった。まぁ編集長の狙いもわかる。売り上げで負けたまま黙ってるようなエイジではないし、むしろ今までエイジを這い上がらせるだけの存在がいなかった事を考えると、この好機を逃す手はないって感じだろう。
 しかし亜豆は相変わらず声優としての意識低いんじゃないのか(ニガリ)。いや、事務所の許可をとった上にそれを許してもらえるだけの信用を得ているっていう事実は今までの我侭とは違うんだけど。
 そして、サッカーアニメのキャラの苗字が、サッカーチーム名から取ったんだろうがほとんど地名で爆笑(えー)。


 予想通りすぎる! 期待を裏切らない軽率さだったぜ、自称声優の卵。
 まぁ実は匿名でネットに情報暴露っていう腹黒性格を期待していただけに、ブログに書くっていうアホをしでかしただけでマシって思っちゃった(勝手に落とし穴目線)。
 謝罪も演技じゃねーのって色眼鏡で見てしまう始末。まぁそんな腹黒性格ならブログなんていう確実に問題になる手段を使って自分の信用を下げるわけないんだけどね。亜豆もこういうことに関してはむやみに庇うっていう性格でもないし、マジでうっかりなんだろう。自分と事務所の信用を失墜させたのは間違いないけど。
 アニメ監督がオーディションで決定するっていうフェアなスタンスを貫いてるのは、作品のクオリティを上げることに専念するプロだという証明でもあるよね。亜豆だろうが誰だろうが、ヒロインに相応しい声優を選ぶだろう。プロデューサーがファン心理を気にするのも理解できるけど。


 これを生放送で敢行する亜豆の度胸は買わないといけないよなぁ。
 ここでわざわざ電話で罵倒するアホはもうアホの極みとしか言いようがない。アイドル声優として活動してるわけでもないのに勝手にアイドル視して勝手に失望するのはどうしょうもない。
 実際になぁ、30超えた声優見てるとさぁ、浮いた話のひとつくらいないのかと心配になったりする(笑)。そういや三瓶さんご結婚おめでとうございます。そして舞太がまだ入籍してなかったことに驚いた(えー)。
 
関連記事
コメント
トラックバック

◎バクマン。3第22話「訂正と宣言」

_服部:直接言ったほうがいいと思って。アニメ化の話、10月から開始だ@:あああああ!!c)カヤ:アニメ化!サイコ:こんな嬉しいことあるんだな_ここまで喜ぶのは珍しい。今日くらい浮か...
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top