絶園のテンペスト

絶園のテンペスト 『第十六幕 徘徊する亡霊』


 もうね、とりあえず吉野は爆発すればいいと思うよ?
 彼女でも着物の下に下着着ないのかなんて聞いたら引かれるわ! それを微笑がえして答えた上に足チラとかまでもうどんだけハイスペックなんだと!!
 恋する乙女モードの姫様、相手が悪すぎる。もうまるで勝てる気がしない。姫様も十分なスペックだというのに。
 羽村のがんばりはもはや空気(えー)。


 夏村の高校生時代…槍持って登校してたんかなぁ(えー)。
 あんだけ樹の力を見せつけられても、魔法の存在を正確に確認できてないっていうのがアンバランスだよなぁ。別に政府側も一枚岩じゃないんだな。早河も苦労して魔法側と接触してるんだろう。
 しかし、双子婆さんノリいいなぁ(笑)。

関連記事
コメント
トラックバック

◎絶園のテンペスト第九幕「彼氏」

 左門:姫様は既に死んでいる>>真広どういうことだ 2年前の世界です、魔法によって繋がっているのです》ハカゼ:時間を越えて?→夏目が軍隊と戦う吉野:時間を越えて?>>なん...

◎絶園のテンペスト第十六幕「徘徊する亡霊」

アイカ)花火がキレイに見えそうですね浴衣の時は下着をつけないって本当?)飢えはつけていません、下は秘密です、直に手をいれるのを許可しますがごめんなさい、性格悪いよね)そうい...
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top