FC2ブログ

ラブライブ!

ラブライブ! 『#2 アイドルを始めよう!』

僕らは今のなかで【DVD付】
ラブライブ! 1 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 2 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 3 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 4 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 5 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 6 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 7 [Blu-ray] (初回限定版)


 一人突っ走って具体的なことをまるで始める気のない情熱だけが空回りする主人公は、往々にして不快指数が上がるものだが、今作品の場合その都度的確なツッコミを入れて修正してくれる冷静キャラが確立されているのですんなり見れる。
 って、ユニット名とかの前に曲だよ曲! と、ここはツッコまざるを得なかった(笑)。ちゃんと最初からオリジナルで勝負しようという気概があるのはいいことではあるけど。実際には素人だけでそこまで用意できるのかって疑問に阻まれて進まないよなぁ。
 つまり太ももがエロいということだ(えー)。


 ツッコミ役の海未が単に巻き込まれた立場ではなく、ちょっとは興味もありつつも冷静な判断でブレーキをかけつつ、やるとなったらそれが可能になる計画プランを本気で考えて実行に移すっていう素晴らしい指揮官っぷりを発揮していくので、もう完全に惚れる。
 そして、会長の応援したい気もありつつも大局的な視点で諌める徹底っぷりも、主人公がただ単に突っ走って結果オーライでうまくいきましたっていう安易な流れにしないっていう理由付けになってるんだよなぁ。実際に努力が報われて周辺から応援の声が来るレベルには持ってきてるわけで、それによってモチベーション上げる展開も燃える。
 あと副会長が巨乳巫女で萌える(えー)。


 そして、この努力の成果として、アイドル音楽の偏見を打ち払い、作曲者という超絶ハードルを獲得するイベントにも納得できようというもの。
 ていうか、スクールアイドルの全国ランキングがあるほど普及してる世界なのかよ!? むしろ何故今まで取り入れなかったしっていう感じが(笑)。
 つまり太ももがエロいということだ(大事なことなので2度言いました)。

関連記事
コメント
トラックバック

◎ラブライブ!第2話「アイドルをはじめよう!」

ホノカ;学校が廃校にナルトお知らせ、阻止するために入学を増やすしかないエリ)アイドルはなしです!;それでも諦めきれないやっぱりやるホノカ:講堂をかしてください、ライブす...
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top