FC2ブログ

絶園のテンペスト

絶園のテンペスト 『第十二幕 しばし天の祝福より遠ざかり……』


 供物がなければ、ミサイル落とせばいいじゃない!!
 はじまりの理の力が揺るぎなさすぎる。すべて裏で操ってましたって言われても疑いようがないぜ。つまり姫様の挟みっぷりも視聴者サービス用の理!!(えー)。
 唯一の望みですらあっさりと撃破された左門さん、もうライフはゼロよ!


 島でのサービスシーンなんて飾りですよ! 偉い人にはそれがわからんのですよ!!
 でも半裸のほうがいいという説もある(マテ)。
 突然の裸族にも動じない姫様マジ男前。突然の裸族に動じない真広はただ遊び慣れてるだけ。突然の裸族にも動じない左門さんはただ絶望してるだけ(笑)。


 樹VS樹による怪獣大決戦が!
 もうお前らで決着つけろよって感じだ(笑)。なんで人間の判断を挟む必要があるのがい~ま~の~僕~には~理解できな~い。
 暴走するはじまりの樹を抑制するためにあえて姫様という抑制材料を入れてると言われても不思議じゃないぜ。本当に人間が必要ないのならこの時点で鎖部一族は魔法使えなくなってるはずだしな。

関連記事
コメント
トラックバック

◎絶園のテンペスト第十二幕「しばし天の祝...

海兵:あれは!→木がでてくる>>真広:絶縁の魔法使い、本当にいるのかよ!》ハカゼ:私は始まりの木の完全覚醒の時を担わされている》一定の手続きを不満限り完全覚醒はならん吉...
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top