FC2ブログ

ソードアート・オンライン

ソードアート・オンライン 『#14 世界の終焉』

crossing field【通常盤】 【初回生産限定盤】 【期間生産限定盤】
ユメセカイ (初回生産限定盤)(DVD付)


 うわぁ、あの絶望的な状況でどうやって切り抜けると思ったら、マジで防御しつつタコ殴りを繰り返したというのか。いや、ゲームではそんな最終戦よくあるけど、アニメでやられるとつまらない事この上ないなぁ。だからこそのばっさりカットなんだろうが、死屍累々の苦労が描写されないのは悲しい。
 そしてやられたのが14人っていうのは少ないよなぁ。少なくとも50人くらいで挑んだと思ってたんだが、最初の一撃必殺度合いを見るに半数はやられてるくらいのイメージだったわ。


 わははは、やっぱ茅場だったわ。
 さすがにあの一戦は怪しすぎたよなぁ。やった本人なら尚更怪しむのも道理。
 しかし、ここで最終戦をおっぱじめる展開はなんか打ち切り決定で無理やり終わらせた漫画のようだ。連載続きならここでキリトは一騎打ちに応じない(えー)。


 ぎゃぁぁぁっ!?アスナ死亡とかやめてぇぇぇっ!?
 そりゃ死亡フラグがバンバン立ってたけどさ!もうキリトのライフはゼロよ!(色んな意味で)。前半の理不尽に耐えてようやく掴んだ幸せすらまた奪われてしまうのか。クラインにやったあの復活アイテム持ってたらよかったのにって思ってしまったのは秘密(えー)。
 最後にキリトが復活できたのはやっぱり心意の力なのかなぁ。MMOといっても脳内直結してことには変わらないので、意志力である程度改変はできそうなんだよなぁ。アスナも麻痺解除してたし。
 茅場の同期はまるでさっぱりだったが、つまり自分の思い描いた空想世界の実現のために、その世界で真剣に生きている人々が存在しないといけなかったということか。
 これ、キリトはギリギリで生き残ったってことなんだろうなぁ。さすがにアスナは間に合わなかっただろう、そこまで茅場も面倒見るつもりなさそうだし。
 ただ、SAOで死亡=即現実で死亡と思ってたけど、どうも意識が戻らなくなるだけの様子なんだよなぁ。ナーヴギアを強制排除しようとしたら問答無用で脳を焼き切るだろうけど、現状でもアスナの肉体は生きてるんじゃないだろうか。
 今後、キリトはアスナの意識を目覚めさせることに全力を注ぐんだろうなぁ。ゲームシステム自体は既にぶっ飛んでるのですこぶる難しそうだけど、ナーヴギアの解析とユイの現実での復活にかけるしかない。

関連記事
コメント
トラックバック

◎ソードアート・オンライン#14世界の終焉

→ボスと戦いにヒース:全員突撃!→弱ったところを総攻撃で倒すクライン:何人やられた?キリト:14人死んだクライン:ウソだろ、あと25層もあるんだぞエギル:天辺まで、...
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top