FC2ブログ

トータル・イクリプス

トータル・イクリプス 『第10話 予兆』

signs ~朔月一夜~ 通常盤 アーティスト盤 トータル・イクリプス盤


 実戦を経験して兵士としての自覚が出てきたのはいいことなんだが、やはりあの一騎打ちで唯依が負けたことが未だに尾を引いてるなぁ。
 それはそうと、あのBETA殲滅は唯依から見ても異常な戦果だったことが語られているので、本当にユウヤの射撃の腕とタイミングが神がかっていたということなんだろう。正直あそこまでの戦果を期待していたわけではあるまい。これでユウヤの能力が過小評価されるのは酷であろう。


 あれだけ息巻いていた中佐も、結局は差別意識をどうすることも出来ないのでほったらかしっていうのはやはり失望だなぁ。捨てる部分が違うだろうに。
 それこそ軍人としても規律で抑えるべきであって、当事者だから説得力無いっていうのは職務怠慢じゃないのかね。まぁ上層部が腐ってるからどうしようもないことは明白だけど。

関連記事
コメント
トラックバック

◎トータル・イクリプス第10話「予兆」

Θ夕方ユウヤ:帰ってきた。ヴィン:あいつやりやがったぜチクショー!女:さっさとハンガーへひっこみな、もう英雄気取り。男:後方でボタン押すだけの、簡単なお仕事かよ。※...
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top