FC2ブログ

モーレツ宇宙海賊

モーレツ宇宙海賊 『SAILING 24 傷だらけの弁天』

猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」 (初回限定盤)(DVD付)
モーレツ宇宙海賊 1(初回限定版) [Blu-ray] (通常版) [Blu-ray] [DVD]
モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 2(初回限定版)(Blu-ray Disc) (通常版)(Blu-ray Disc) [DVD]
モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 3(初回限定版)(Blu-ray Disc) (通常版)(Blu-ray Disc) [DVD]
モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 4 [DVD]
モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 5 [DVD]


 正面からぶつかっても勝ち目がなく、かと言って後ろを見せたら即あぽんな状況でまさか勝つつもりはないと思ってたけど、チキンレースを敢行して超高速航行という部長の事件の時に使った手法で乗り切る作戦だったわけだが。
 相手もそれを承知の上であえて突っ込んでこない。ならばとっとと逃走したと見せかけて即行反転で迎え撃つというめまぐるしい読み合いと判断の応酬であった。
 結果的には逃げ切ったわけだが、これは単に相手が見逃してくれただけにすぎないよな。あんだけ船体に穴開けまくっておいてその後追撃しないっていうのはありえない。弁天丸に応急処置と跳躍の時間を与える意味は無いからな。
 今回のは弁天丸に対する様子見だったんじゃないかなぁ。正面切って撃ちあうか逃走しようとしたら容赦なく落とされていたんだろう。機能性で劣る海賊船が戦術を見せたことで茉莉香の評価が上がったんじゃないかな。
 そりゃチアキも大好きにならざるをえない(えー)。


 クーリエェェェっ!?
 そんな!?声まで変わって!?(変わってません)。
 まぁグリグリメガネキャラは実は美人っていうのは定説なんだが、巨乳ですらだったとは…。ていうか、そういう声色使えるんかい(笑)。


 あぁ、やっぱ女船長って他にもいるんだな。
 ていうか、ここに出た海賊はほとんど若い印象だな。それに比べてあっさりと落とされた船長はなんというテンプレ海賊(えー)。つまり、モブなデザインでは太刀打ちできんということか(マテ)。
 茉莉香のこのお気楽な態度はどうも心配になるなぁ。それはおそらく船長としての判断が話によってぶれてるからだろう。優秀な時もあれば結果オーライな時もあるんで、すっぱりと大丈夫だ、問題ないと思えないのであった。


 うわぁ、敵の船長が普通に侵入してるよ!?
 しかも光学迷彩まで完備しやがって。まぁこの時代なら金のある軍なら常備してるんだろうか。
 さすがに、この状況で茉莉香を一人にしてるわけじゃなくて安心したぜシュニッツァー。
 一方怪しさ大爆発のケインであったが、ヒゲと関わりのあることは確かであるがママンもそっち側であることも前から確定してたんで、むしろココに来て妙ちくりんな発言でしか個性を発揮してなかったルカが存在を主張しまくってたのはミーサじゃなくても不自然極まりなかったから、偽物でものすごく納得したのであった。
 じゃ本物は何処へ行ったんだろこれ。捕虜にでもなってるのかな。
 ケインの方はさすがにアンドロイドじゃないよなぁ。偽物のほうがしっかりと舵持ってから、さすがにあんな操縦を機械任せで出来たとは思いたくないなぁ。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top