FC2ブログ

モーレツ宇宙海賊

モーレツ宇宙海賊 『SAILING 22 海賊狩り』

猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」 (初回限定盤)(DVD付)
モーレツ宇宙海賊 1(初回限定版) [Blu-ray] (通常版) [Blu-ray] [DVD]
モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 2(初回限定版)(Blu-ray Disc) (通常版)(Blu-ray Disc) [DVD]
モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 3(初回限定版)(Blu-ray Disc) (通常版)(Blu-ray Disc) [DVD]
モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 4 [DVD]
モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 5 [DVD]


 他の海賊の状況ってこっちも気になってたが、70そこそこしかいないのか。少ないなぁ。
 つーか最盛期でも300しかいなかったことに驚くわけだが。武装戦艦だけではなかった船を入れての感情だから、当時の政府軍の戦力どんだけ頼りなかったんだよってことに。
 たかだか70そこいらの数を手放したくないっていうのは、現在の軍でもやはり戦艦クラスになると数はそんなないんだろうかねぇ。弁天丸ですら最低戦力になるってことは、やはり一騎当千の実力と見られてるのか。
 実際その数で徒党を組んだところで独立戦争は無理だと思うんだけど、可能なレベルって感じで話が進んでるからなぁ。
 ところで、最初バルバルーサを組んで海賊狩りをおびき出す作戦なんだと思ってたらそんなことはなかったんだぜ。
 しかし、やっぱチアキや茉莉香みたいな若い乗組員って海賊の世界では珍しいのかね。バルバルーサの連中もこんなイカツイのばっかだったし(笑)。


 初め徐ろに直立するからマクロスみたいに人型に変形するのかと思った(笑)。
 それは置いといて、戦闘機並みのスピードって洒落にならなすぎる!?重力制御とかの問題じゃねーだろこれ!?どうやって推進力を得ているんだ。
 そして、もう一方の方は宇宙空間に漂う戦艦の穂先に生身で突立ってる怪しいおっさんが一人。サイボーグなんかなぁ。
 この終盤で出てこれて名前の上がっている中年のおっさん、こいつ加藤ゴンザエモンじゃないのかなぁ。先代の顔がまるで出てこないのが不思議だったんだよなぁ。結構伝説的な海賊だったようなのに食中毒で死んだっていうのも正直胡散臭かったし(えー)。
 これで今までなんのフラグも立ってなかったおっさんだったらキレるぞ(マテ)。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top