FC2ブログ

Fate/Zero

Fate/Zero 『第二十話 暗殺者の帰還』

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ
to the beginning (初回生産限定盤A)(DVD付) (アニメ盤)(DVD付)
空は高く風は歌う (初回生産限定盤A)(DVD付) (初回生産限定盤B)(Blu-ray Disc付) (アニメ盤)(DVD付)


 アイリの衰弱は思った以上に進行過ぎててビビった。遺言とアヴァロンまで回収されて完全に死亡寸前状態。
 数年後アイリの懸念が現実となることが確定してるだけに余計虚しく感じしまうぜ。まぁイリヤは結果的にタイガーと面白おかしくやることになるからいいか(マテ)。
 そして、最近てんで姿を見ないと思ったら顕在化することもままならない程の重症を負っていたライダー。いや、単に回想回が続いただけなんだが(えー)。
 ここにきて聖杯戦争への覚悟が出来てきたウェイバーは完全に主人公ポジションだよなぁ。惜しむらくは切嗣が相手だと全く勝てる気がしない事だ(笑)。それ故により主人公っぽいっていうことも言えるんだが、負けることがわかってるしな。


 おじさぁぁぁんっ!!頼むからその怒りを真っ当に力に変えてくれないかな!?(えー)。
 いや本当にそのクソジジイをもうこの世のあらん限りの苦痛を持って始末してくれ!!出来ないなら切嗣でも可。
 一方ここに来て人質作戦敢行のライダーさん、今までのかっこ良さからこんな卑怯な手を使うとは!とは微塵も思わないのであった、だって征服王だもの。
 切嗣は結局は冷徹になりきれないんだなぁ。だからこそこの道を歩めるとも言えるが。果たして別れを済ませたアイリが死ぬときには耐えられるのか。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top