FC2ブログ

Fate/Zero

Fate/Zero 『第十六話 栄誉の果て』

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ
to the beginning (初回生産限定盤A)(DVD付) (アニメ盤)(DVD付)
空は高く風は歌う (初回生産限定盤A)(DVD付) (初回生産限定盤B)(Blu-ray Disc付) (アニメ盤)(DVD付)


 うわー、ソラウがあっさり見つかったどころか躊躇なく腕切り落として粉々にしやった!?さすが容赦ねぇ。サーヴァントがマスターから離れているこの状況を逃す切嗣ではないわな。
 逆に失態を演じてしまったランサーは、今回はアーチボルトに怒られまくるのは当然である。まぁ、後半は完全に妬み入りまくりだったけど。


 うわぁ、先生そりゃ甘いよ。
 切嗣だけに効力が及ぶ不殺契約なんて意味ないことくらい見抜かないと。舞弥がやらなくてもセイバーにやらせればそれで解決するようなことだもの。ソラウが人質に取られていたとはいえ、それくらいの回転が出来ないようじゃやはり小物でしかなかったということか。むしろ、あそこまでして令呪を奪ったソラウを庇ったことに驚いた。
 ランサーが最後の呪詛をセイバーにさえ向けた事実は悲しいが。
 当人達は正面切って決闘すれば満足かもしれないけど、その勝敗で生死を決するマスターからすればそんな不確定要素よりも確実な方法取るって話だよなぁ。外道と言われようが生き残らればならんのだ、戦場では。王道を突き進んだ挙句に国を守れなかったセイバーには何も言う資格はない。だから最後には切嗣を睨むことも出来なかった。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top