FC2ブログ

バクマン。2

バクマン。2 『第18話 文句と一喝』


 もうさ、岩瀬の最悪度合いは極まった感じだよな。
 自分でもうプライドのためって言っちゃってるからなぁ。恋愛感情のためにシュージンを狙ってたわけじゃないことを認めたようなもんだ。こいつは他人を自分のためになるかならないかだけで判断してるアホだ。学生ならまだしも、社会人として仕事するには問題だらけである。人付き合いできないもの。
 で、その岩瀬の原作・エイジ作画で連載会議通っちゃったから驚いた。編集長の『オモロければよし』の精神ってブレないよなぁ。サイコーたちの読み切りの一件も結果的にどちらの原稿もクオリティーに問題がなかったからお咎めなしだっただけだしな。


 ほーら、人付き合いできない(ニガリ)。
 そりゃサイコーたちを全力で支持せざるを得なかったぜ。
 たしかに紅さんも最初は頑なだったが、それは自力で何とかしようと言おう意気込みと男性不信の気があってコミュニケーションスキルがなかっただけの話だからなぁ。自分を過信して他人をひれ伏すことしか頭にない岩瀬とはぜんぜん違うぜ。
 エイジは漫画に対してだけはマトモな事を言うよね(笑)。逆にこういう性格じゃないと岩瀬と仕事できないとも言う。 

関連記事
コメント
トラックバック

◎バクマン。2第18話「文句と一喝」

秋人は、ライバルを考える。三浦:うん、いける。最高:本当に大丈夫なのか?服部:マニーズくんに描いてもらったネームどうだ。岩瀬:ぜひこの方に作画を。最高:蒼樹さん、背景よ...
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top