FC2ブログ

バクマン。2

バクマン。2 『第14話 不信と信用』


 まぁ亜豆に連絡行くよなぁ。
 しかしそうか、あの手紙だけを判断材料にすれば4年間密会してた結論に至っちゃうのか。まぁ普通いきなりの再会で『デート』なんて単語使うとは思わないよなぁ。もう岩瀬のアホめ、マジで見吉が可哀想。
 まぁここでシュー人に対して怒りまくり電話で応えたときはさすが見吉と拍手喝采であった。このまま何も言わずにウジウジされたらどうしようかと。見吉がウザいとかではなく一層可哀想になるんで。
 ところで、遊んでる子供を見てどうしてキャラのイメージが湧いたんだろうと思ったら、女の子が持ってたポーチのハートが髪型のヒントになったのか(笑)。


 さすがにまんますぎて訴えてもいいレベルだろこれ(ニガリ)。
 紅さん、それシュージン本人の話じゃない上に直接接点のない亜豆のことまで漫画にしてることになるから。これは本人許可取らないとヤバイ。これ亜豆に読まれてますますこじれるんじゃ…。
 逆に中井さんは自分がウザキャラとして描かれていることに気付いてないし。違う意味でヤバイな。眼鏡っ娘もちゃんと拒否反応示してくれたし、ここまで落ちぶれちゃ中井さんにはとことん落ちてもらおうか。
 しかし、亜豆とサイコーがようやく普通のカップルみたいなことになっててむしろほっとする反面、ここで叔父さんの話を持ち出すのはさすがに卑怯かなぁ。小競り合いが生じたときに他の話題を攻撃材料にするのはご法度だぜ。例えサイコーが不審な態度を取ったとしても。

関連記事
コメント
トラックバック

◎バクマン。2第14話「不信と信用」

高城と岩瀬の浮気がミヨシに見つかる。美吉:やっぱり才能ある人がいいんだ。私はただの掃除係。相談できる人なんて。そして、ミホに電話で相談。小豆:だとしたら、私マシロくんの...
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top