FC2ブログ

THE IDOLM@STER

THE IDOLM@STER 『第二十三話 私』


 これすでに年明けてるよな。事務所前に門松あったし。
 貴音のラーメンの広告が的確すぎてやばい(笑)。ていうかあず散歩見たいな!?そして新幹少女もちゃんと生き残ってたのね(えー)。
 しかし、前回同様こう見ると春香だけが仕事が無いように見える(ニガリ)。いや、ちゃんとスケジュールを組み直してるのは描写されてるんだけど、他の面々がそれすらできないレベルだから尚更である。


 春香は目の前の仕事にすら集中できない程度にまで行ってしまってはダメだなぁ。
 ここまで行ってしまってたから、ここに来て失敗とか他のいメンバーから煙たがれちゃうんじゃないかとヒヤヒヤだったわ。


 正直、イベント事で書き入れ時な日曜日という枠を毎週抑えられているのはマイナスなんじゃないかと思っていたんだが、実際に苦情が来るんだからそりゃそうだよなぁとなった(笑)。
 長寿番組の弊害ってやつだなぁ。同じ理由で君のぞらじおが終わったときは悲しかったもんだが。
 しかし、このタイミングっていうのは間が悪い。ここは現状では唯一765プロ全員が集結できる現場だっただけに、春香のダメージは計り知れないぜ。


 まぁそれで仕事が疎かになってるんじゃプロとして失格って話で。
 そういう意味では、美希がしっかりと役を取ろうという意思を明確したのは高評価なんだよなぁ。動機が不純だが(えー)。
 良くも悪くも平均点な春香が、その高位版みたいなユーティリティープレーヤーの美希に対してライバル意識を持てないっていうのは、チームワークって言うよりも諦めって感じがする。


 うわー、ここでPが戦線離脱とは!?
 どこまで春香を突き落とす気だこれ。容赦ねぇなぁ。これで美希が春香を責める展開になったらなお容赦ないんだが(えー)。
 
関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top