FC2ブログ

バクマン。2

バクマン。2 『第11話 マンガと青春』


 エイジ、ただのファンと違うのはちゃんと売る側としての意見も考えてるところだよなぁ。
 って、あのアホプロデビューしてたのか!?絵がうまくなってる!?
 シュージンに殴られたのがよっぽど応えたんだろうなぁ。技術を上げたことに対する努力は認めなければならない。性格も直せればよかったのに(ニガリ)。
 ただ、パッと見た感じ、いわゆる絵は上手いけど漫画は上手くないって感じに見えるな(笑)。イラストレーターが漫画描いたら上手いけどイマイチみたいな。まぁ数カットしか見えないけど。


 むぅ、この展開に持ってこれた過程が気にくわないのは確かだが、こう結果が出ると港浦無能説が真実味を帯びてくるなぁ。
 ギャグセンスのズレはギャグマンガでは致命的すぎるから、あえて外したほうがいいかもしれんな。
 まぁそれよりも、落胆っぷりが如実に現れているほうが問題な気もするけど。その辺服部編集も気になってるようだし。
 中井さん、アシとしては優秀なんだから惚れっぽいの何とかすれ(笑)。

関連記事
コメント
トラックバック

◎バクマン。2第11話「マンガと青春」

エイジが、新人賞の審査。アシロギの原稿を読む。未来時計、ヒットマン、二つを書く。エイジ、面白いです。これ入選です。エイジが、なにがなんでも審査会にいくいう。アシロギ先生...
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top