FC2ブログ

Fate/Zero

Fate/Zero 『第十話 凛の冒険』


 あぁ、凛のあの高飛車の性格はこうした父親のひん曲がった優雅さによって形成されたものだったのね(えー)。
 いや、魔術施行における精神的な余裕がいかに大事なのかは分かったが、それを時臣が言ってるとただの死亡フラグにしか見えなくて困る、サーヴァントがあれだし(マテ)。


 脚本が脚本なだけに、未来で生きてると分かっていても凛の身になにか起きるんじゃないとヒヤヒヤだったわ!龍之介がただの殺人鬼でよかったな。殺人が好きなだけで、別に戦闘能力が高いわけじゃないから。
 さすがにキャスターは見逃してくれなかったけど、ここで颯爽登場!銀河虫おじさん!!(えー)。
 ちくしょう、序盤こそおじさんの覚悟完了っぷりに惚れたものの、こうして見ると私怨で力を求めた代償に肉体を蝕まれた哀れな野郎に見えて仕方ない(酷)。ま、変わらずおじさんを応援するけどな!!
 ていうか、凛の動向すらチェックしてたとか、おじさん頑張り過ぎだぜ。いや、ただキャスターの動きを探ってた偶然かもしれないけど。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top