FC2ブログ

Fate/Zero

Fate/Zero 『第五話 凶獣咆吼』


 うわぁ、アーチボルトすら自分で出てきちゃったよ。ウェイバーをビビらせるだけのために。
 まぁこいつは元々聖遺物をそこら辺に転がってる学生にパクられるほどのアホだから、自分の優越感のためだけに正体バラしても大丈夫だと高をくくってるんだろうな。切嗣がいかに用意周到かわかるわぁ。
 一方の自分で正体バラしたライダーは逆に惚れ惚れするのは言うまでもない。同じようなことしてるのにこの違い、まさに器が違いすぎる。


 時臣や綺礼が声を揃えて「マズい」と言い切っちゃったから大爆笑だったよ!
 そして、宝具を自分で投げておいて受け止められたら更にキレて、やったことが物量押しという単純さ(笑)。それさえ躱されてまたキレる。さすが慢心王。
 こんな事で令呪を使わなければならなかった時臣にちょっと同情するわ(えー)。


 ギルガメッシュすら余裕だったバーサーカーを一撃で粉砕とはライダーすげぇ!?
 それに比べて、アーチボルトの狡さったら。令呪の無駄遣いざまぁとしか言いようがない(マテ)。
 そういや、バーサーカーのマスターはおじさんだったか。おじさんも自分の優越感優先しちゃったけどむしろよくやったというべきだな(笑)。リアルで「持ってくれ、俺の身体…!?」っていうのはマジで恐ろしいわ。
 さて、キャスターこと青ひげであるが、青ひげってジャンヌ・ダルクの戦友がモデルだったのね。セイバーを完全にジャンヌを勘違いしてらっしゃる。まぁむしろアーサー王よりかは納得できるよなぁ、この外見じゃ(ニガリ)。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top