FC2ブログ

TALES OF THE ABYSS

TALES OF THE ABYSS 『#7 孤立』


おっさん普通に生きてたっぽいぞ。あんだけ心臓を一突きされてた風だった上に前回の最後の引っ張り方でこの普通の展開はない。演出下手だなぁ。
いよいよ剣技の方も出てきた!!おっさんの技は紅蓮剣かなぁ。ティアは技の名前叫んでた割にしょぼいぞ(えー)。


技が同じって言われてもなぁ。この前に同じ技使ってる描写くらい入れてほしいなぁ。
そしておっさんがまさかのナタリアとの因縁ありのフラグ。
ルークは本気で寄り道と思ってるから問題だよなぁ。ここに来たのもイオンを助けるためというよりもアッシュの挑発されたからって理由の方が大きい。最初はまだ他人に気を配れるだけの度量があったのに、ここに来て自分よがりが強くなってきた。


ここまでくるとさすがにルークが可哀想な気がしないでもないな。
ルークは今まで自分の意志で行動を取ったことないってのは確かなんだが、それは周りがそういう風に仕向けてきたからなわけだし、自分のことをあれこれ隠されてるのが明白だからそりゃ他の連中のことも疑いたくもなる。
しかし、ガイまで見限りたくなるほどの態度を取ったルークの自業自得もあるのは間違いない。ガイはどうも昔にルークを怨むようなことがあった様子なんだが、本人は忘れてるっぽいかな。カースロッドで今後ルークと対峙しそうだ。

ジェイドはフォミクリーの研究でもしてたようだな。アッシュ達はジェイドの研究を元にフォミクリーの技術を完成させたのか。ネクロマンサーなんて呼ばれていたということは死んだ人間のフォミクリーを作ろうとしていたのか。
ん、待てよ。仮に死んだ人間からフォミクリーを作る技術があったとして、記憶までそっくりコピーできるのならラルゴのおっさんもフォミクリーの可能性が残るじゃないか。同位体であれば意識の共有が可能なことはルークとアッシュが証明したわけだし。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top