FC2ブログ

バカとテストと召喚獣にっ!

バカとテストと召喚獣にっ! 『第13問 バカとテストと召喚獣っ!』


 美波が可愛いのは認めざるを得ないが、ウザ娘との対決の一件に納得ができてない状況ではむなしいばかりである。気にしたら負けな気もしてきた(えー)。
 しかし、秘密兵器がこの二人ってのは雄二の作戦としてじゃ浅はかじゃないかなぁ。仮にも向こうはAクラス、久保君はともかくウザ娘はDクラス止まりだぜ。前回の朝の戦闘で圧倒してたのが不思議なくらいだ。まぁ点数で勝敗が決まらないのが試召戦争ではあるが。
 ところで、モブ3年生が顔がないのに召喚獣はちゃんと描かれてることがちょっと哀れになった(笑)。


 そして、これをぬりかべでやった美波に爆笑。


 思いがけず、翔子×瑞希のコンビに歓喜!!
 瑞希のプルプルっぷりよりも翔子の男らしさに惚れ直すな!いや、ちゃんと瑞希の頑張り具合も見てるけど!
 で、常夏コンビはもう人としてどうしようもないレベルだから、これを校内イベントでやってるだけでダメだって。教師側としては問題にならないのかね。


 フィールドを変えるのは試召戦争における常套手段なんだよなぁ。得意科目で勝負するのが鉄則。
 とまぁここまでは読めたんだが、朝の戦闘の消費分まで計算してるとはさすが雄二。


 もう翔子が嫁でいいじゃないか!!
 瑞希の件は美波に比べてボリュームが少ないと言わざるを得ない。こっちにも子供の頃のエピソードがあればなぁ。そして、瑞希が役に立ってないっていうのはマジで理解に苦しむんだぜ?だってFクラス最強の戦力を誇る瑞希が役に立たないわけがない。まぁ2期で試召戦争してなかったけど(ニガリ)。
 最後の追っかけオチは公式で手に入る壁紙の構図なんだが、久保君の立ち位置がまんまで爆笑だったよ!あと、さりげに最後に加わっている優子(笑)。


 総評。
 ギャグの威力は格段に上がった感じはしたかなぁ。シリアスも完全に話数で分けることでギャグとの住み分けを可能にした。
 ただ、ギャグにしろシリアスにしろ、理不尽ネタが占めてる部分が納得できないことが多かったので残念でならない。特にシリアスの理不尽はストーリーの流れに影響が出るほどの致命傷になった。美波の一件のつまずきは大きかったなぁ。
 あと、どう見ても続きが有りそうな終わり方である。恋愛を基軸に持ってきた割に、瑞希のエピソードが残ってるからなぁ。やらなきゃいけない話が取り残された感覚はあるので、やっぱり中途半端。

関連記事
コメント
トラックバック

◎バカとテストと召喚獣にっ!第13問「バカと...

最終回、学年対抗肝試し大会。アキヒサとミナミがペアでいく。ミナミさんが可愛い顔をする。それをミハルとクボに見張られてた。ミナミがいなくなったらさびしいというが、オバケみ...
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top