FC2ブログ

神様ドォルズ

神様ドォルズ 『第十一話 囚われの日々乃』


 ククリの左腕って使える人間が限られる奥義のはずなんだが、匡平本人だけがその事実を覚えてないっていうのが寂しい話だよなぁ(笑)。
 最強を誇ったらしい化物案山子の攻撃すらカウンターで返せるククリのポテンシャルがすごいわけだが、そのククリを自在に操ってた匡平の戦力って計り知れなかったんだなぁ。そりゃ阿幾も欲しがっちゃうね(えー)。
 桐生はまぁ詩緒そのままであるが、これは背中の傷を隠す癖なんだろうなぁ。…あれ?詩緒って来年中学生!?マジで!?(えー)。


 日々乃さん拉致監禁という洒落にならない状況だが、ヒロインだろうが容赦なくやってきそうな作品だけに、まひるがアホで助かった(えー)。
 まひるはあの狂った村人の中で狂った方向性が曲がっていたので、狂ってることは違いないが実害がまだマシっていう稀有なことに。間接的に匡平のおかげか(そうか?)。


 まぁやっぱり狂ってることには違いないけどな!
 さすがにここまで救援部隊が揃ってると、日々乃さんは無事に未遂で終わると信じたい。
 ここで強気に出れない匡平の弱いところであるが、日々乃さんの強姦未遂でキレた上にククリのコントロールを強制奪還なんて展開にならないものか(えー)。
 なんか、阿幾と一緒にすべてふっ飛ばして欲しいと思ってる自分がいる。

関連記事
コメント
トラックバック

◎神様ドォルズ第十一話囚われの日々乃

バケモノカカシは、キョウヘいが倒してたらしい。それを、アキとマヒルが見てた。そして、マヒルがキョウヘイに惚れる。ウタオにセキが変ったことに驚いたいう。なんでヒラシロと手...
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top